カテゴリー別アーカイブ: ラグ

ベルギー

今週はベルギー国王が来日されたとのニュースも流れていましたね。

MANASの中にもベルギーのブランドがいくつかありますので、来日のニュースにはとても親近感を覚えました。
そこで今回はベルギーのブランドをブログの中で一度整理してみようと思います。

WIND(ウインド)
WIND
ファブリックメーカーです。
9月にも新作が発売されたばかりですが、2016秋冬のコレクションはまたとても魅力的なものが沢山揃いました。さっそく様々な現場に提案しております。
名古屋では、「マナテックス」のドレープカーテンに「WIND」のレースを合わせるというパターンも人気です。『名古屋スペシャル』というオリジナルコーディネーションも近々ご紹介したいと思います。

LIMITED EDITION(リミテッド・エディション)
illusion
ラグのメーカーです。
ショールームのいろいろな場所に敷いているラグも「リミテッド・エディション」のものです。
実際にラグのサンプルをご覧になられると、打ち込みの密度の高さに驚かれる方が多くいらっしゃいます。
基本的にはご注文頂いてからの製作となりますため、お届けには約2~3ヶ月程頂いくオーダーラグになります。

関連記事(manas_information_vol49) ←P16ページをご覧ください

ORAC(オラク)
orac-decor-book-p18
モールディングのメーカーです。
カタログやHPの画面では実際の現場の写真が施工モデルとなっていますので、とてもリアルにご覧いただくことができます。
なかなか“モールディング”という名称に馴染みは少ないかもしれませんが、日本でいう幅木とか腰板や飾り縁、廻縁などの部材を総称した名称です。
大阪ショールームブログでも以前紹介されています。
来月には名古屋ショールームにも「オラク」を使用したディスプレイがご覧いただける予定です。

KHROMA(クロマ)
pictoxy001
壁紙のブランドです。
今、秘かに名古屋では人気急上昇の注目ブランドなのです。
ところが、2016-2017壁紙カタログの発刊の後にお取扱いを始めたため、カタログには載っていない、ショールームでしかご覧いただけない壁紙です。
大胆な柄物があるかと思えば、シックでクラシカルな壁紙、そしてカラフルな無地の壁紙も取り揃えております。

pictser404

そして現在、10月12日~18日までの期間は、ショールームにほど近い松坂屋名古屋店で開催されている「ベルギー物語」展にて、「クロマ」の赤い壁紙を会場のアクセントとして貼られております。

是非、この機会に「ベルギー」のアイテムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

shaman_sn20776(写真をクリックすると拡大します)

カテゴリー: 生地, 壁紙, ウインド, リミテッド・エディション, オラク, モールディング, クロマ, マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, ラグ |

エントランス

新作コレクションが続々と発売を順に迎えていくこの季節。ショールームの中のディスプレイも少しずつ変化していきます。

この春、大きく変化したのがエントランスのディスプレイです。
その空間を大きく占めるのは、この大きな額。
フランスの「ELITIS」(エリティス)がここ数年発表している凹凸のあるウォールカバリングの素材をアートのように額装にして置きました。2015年秋冬のコレクション「CELEBRITY」からセレクトしていますが、カラーや素材は引き続き今年のトレンドでもあるメタリック系となっています。

3月のエントランスディスプレイ。
201603ディスプレイ

ここにある時偶然に「Limited Edition」(リミテッド・エディション)のラグ「Greystone」を置いた時の写真です。
普段は「RUBELLI」(ルベリ)の空間に敷いていたラグなのですが、この時なんともいえないしっくりとした空間が瞬間に生まれたのでした。

201603エントランス

白地にベネチアの風景が描かれたトワレ柄はイタリア・ベネチアにある「RUBELLI」のもの。
厚地のカーテンは椅子にもご利用いただけるものになります。そして手前のシフォンのように柔らかいシアー生地にもベネチアの風景が描かれ、その白のグラデーションが一体にふんわりとした柔らかな光を放ち雰囲気を和らげています。

そして現在、4月。
201604エリティス2

ガラリと雰囲気が変わりました。
リネン100%の生地と「ELITIS」の2016年新作「Iméra」。麻糸のような素材をアレンジした印象的な意匠です。
そしてあの大きな額装はそのままなのにまた違った印象に。褐色のカーテンがメタル色の表面に鈍く光を落とし、重厚感のあるものになりました。これがファブリックマジックの醍醐味なのかもしれません。

そして、3月のエントランスディスプレイに使用したカーテンの行方は…
201604ルベリ

そう、「RUBELLI」の空間に。そしてあのラグと再び共演となりました。
手前のソファには、「ELITIS」のクッション。こちらもカーテンの雰囲気に合わせ入れ替わりました。右奥のドレープもこの春から新作のカーテンが加わり、少しずつ移り変わっています。

ショールームでの一期一会。
その時、その瞬間のディスプレイもどうぞお愉しみ下さい。

カテゴリー: インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, ラグ |

LE

草むらから獲物を狙うライオン。

この草むらこそ今回ご紹介したかったものです!
その草むらの正体はこちら。

ベルギーのLIMITED EDITION(リミテッド・エディション)のラグです!
カーテン、壁紙に続く第3のアイテム。
名古屋ショールームでもエントランスにディスプレイしている人気のアイテムです。

こちらがラグのコーナーです。

LE(リミテッドエディションの略称)のボックスの中にはカテゴリー別にサンプルが納められています。

そのサンプルの一つが最初の写真なのです。

LEのラグのカテゴリーは4種類。(詳細は各名称をクリックしてください)
ORIGINALS(オリジナル)
HANDTUFTS(ハンドタフツ)
NATURALS(ナチュラル)
PROJECTS(プロジェクト)

ショールームではこれらのカテゴリーからサンプルをお選びいただきます。
実際に手にとってみると、どれもとても丁寧に作られていることがおわかりになると思います。

今回ご紹介したサンプルはハンドタフツの「VISION」でした。
実際にラグになるとこんな風になります。

その他のハンドタフツをライオン写真で少しだけご紹介します。
BLISS

「VISION」と共に人気の高い「BLISS」。
一見とても似ているんですが、このように比べてみると草むらというよりは平原のタイプ。

WILD

まるで大海原のような毛並のシャギータイプ。名前のとおりワイルドでしょう!?

ショールームにはまだまだ沢山ご用意しています。
是非実物でお確かめ下さいませ。

カテゴリー: インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, ラグ |