カテゴリー別アーカイブ: 壁紙

新しい壁紙

壁紙コーナーの壁紙を貼り替えました!



MATTHEW WILLIAMSON(マシュー・ウィリアムソン)2017秋冬コレクション『BELVOIR』から5つのデザインをセレクト。

左から、
Ceramica W7140-02
Orangery W7141-01
Lyrebird W7143-05
Sirius W7144-08
Fanfare W7146-04

コレクションのタイトルにもなっている『BELVOIR』は、イギリス北部にある古くから受け継がれている貴族の邸宅、ベルヴォア城にちなんで名づけられました。この大邸宅がこのコレクションのインスピレーションとなっています。

真ん中に位置する「Lyrebird」は長い尻尾をもつ優雅なコトドリがあしらわれ、実際にマシュー自身のファッションコレクションのシルクプリントされたスカーフのデザインが基になっているそうです。

そして冒頭の見本帳の表紙にもなっている「Ceramica」は、ベルヴォア城を訪れた際、古くからこの家にある磁器製のお皿に感動したマシューが、ロンドンのアンティークマーケットで調達したお皿を一枚ずつ撮影し、そこに彼の代名詞ともいえるモチーフを描き加えたり、色を甦らせたりしてカスタマイズしたお皿たちがプリントされたものなのです。


いつもどこかで登場するヒョウやトラのモチーフも今回はこんなところにさりげなく(笑)!

お皿のない余白の部分には、あなたのお気に入りのお皿を飾ることが出来るように・・・と、そんな粋な計らいなのだそうです。

このコレクションは同じタイトルで生地もご用意しています。ぜひ壁紙と一緒に生地の見本帳もご覧くださいませ。『BELVOIR』の世界観がグッと広がります。

昨日までの壁紙コーナーは2017年春夏コレクションのOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)、『ENCHANTED GARDENS』コレクションでした。

ちなみに一番左の壁紙は普段はずっとオズボーンの壁紙の後ろに隠れていましたので、この機会にお披露目させてください。

裏一面には2016年のマシューのコレクション『DURBAR』より「Aravali」W6955-02が貼ってありました。

もし名古屋ショールームへお越しの際は、今回はどんな壁紙に貼り替えられているのかマシューの後ろものぞいてみてくださいね。またガラリと変身していますよ。

カテゴリー: 壁紙, オズボーン&リトル, マシュー・ウィリアムソン, ディスプレイ |

ショールームの風景

まもなく秋に突入しますね。


今の名古屋ショールームはこんな感じでご覧いただけます。
HPの写真と比べて頂くといろいろと変化していることにお気づきになられると思います。


OSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)のお揃いの壁紙とカーテン。
カーテン上部にはトリムで切り替えのデザインを施しています。


(クリックすると写真が拡大してリストがご覧になれます)

こちらはSanderson(サンダーソン)の生地で仕上げたシェード。


Tree柄の刺繍生地を青い別の生地で囲んでいます。ちなみに青い生地だけでカーテンを仕立てるとまったく違った印象に…

このシェードの場合、実はボーダー柄の部分を指定して縫製しているんです。

季節の移り変わりと共にショールームの風景も少しずつ変化していきます。

最寄りのショールームにお越しの際は、ぜひ‘今’のディスプレイをご覧になっていってくださいね。

カテゴリー: サンダーソン, 壁紙, カーテン・シェード, クッション, 刺しゅう, トリム |

1周年

PURE MORRIS(ピュア・モリス)』コレクションが発売されてまもなく一年。

これまでになかったモノトーンのモリスの世界は、ショールームを訪れる多くのお客様にも受け入れてもらえたようで、沢山の嬉しい反応をいただきました。

そして現在の名古屋ショールームです。窓辺にはずらりと並んだPURE MORRISのフラットカーテン。
レースとはまた異なった透け感があるので、これだけの一枚がけを愉しみたいというご要望やご相談もいただきます。


そんな『PURE MORRIS』のファブリックと壁紙、デビューキャンペーンを行なっていることはご存じでしょうか?
ご好評につきキャンペーンは来年まで延長が決定し、引き続き特別価格にてご提供できることになりました。
ぜひこの機会にじっくりと一人でも多くの方々にご検討いただけたらと願います。

そしてもう一つ朗報が!

インテリア雑誌『モダンリビング』No.234が今月7日に発売になりました。
今号は通常の雑誌はもちろんですが、「SPECIAL BOX」がセットになった特別バージョンも同時発売。
SPECIAL BOXには今回ご紹介したコレクションの中から「Pure Morris Willow Bough Embroidery 」でつくったミニマットが2枚セットで入っています。お近くの書店でチェック下さいね。
またショールームでもこの期間、特別バージョンを数量限定で販売いたします。(なくなり次第販売は終了となりますのでご了承ください)


* MODERN LIVING モダンリビング No.234
* 特別セット(雑誌+SPECIAL BOX) 税込2,500円

名古屋ショールームは8月11日~16日まで休館となります。
まだまだ暑い日が続きますが、どうかお体に気をつけてお過ごしくださいませ。

下の写真手前が「Pure Morris Willow Bough Embroidery」

※尚、下記2商品つきましては現在長期欠品中の為、しばらく商品をご提供できない状態となっております。大変申し訳ございませんがどうかご了承くださいませ。
* Pure Strawberry thief(226060,226061)
* Pure Acorn(226062,226063)

カテゴリー: 生地, 壁紙, カーテン・シェード, モリス, インフォメーション |

アートな装飾

6月27日、「生活の中のアートな装飾」セミナーを開催いたしました。

講師には名古屋に在住のテーブルコーディネーター&ギャラリストの都木早苗さんを迎え、日頃語られることのない、装飾が出来上がるまでの過程の中で都木さんが心掛けていらっしゃる大切なことを、実際のディスプレイを目の前にお話しいただけるという特別な時間となりました。

光と影、素材、色、そして間。
いろいろな要素が絡み合ってできあがっていくディスプレイ。
今回は都木さんプロデュースでMANASの壁紙や生地を使って製作した「衝立(ついたて)」「掛け軸」「額装」をベースに3つの世界をつくっていただきました。

衝立

台湾や中国、韓国のお道具や器を使って、お茶の室礼を。
衝立には京都の組み紐を飾っています。
壁紙はJIM THOMPSON(ジム・トンプソン)の「YLANG(イラン)」W01026-10。
所蔵している19世紀のシノワズリデザインよりインスピレーションをうけたもの。

掛け軸

JIM THOMPSON(ジム・トンプソン)の盆栽柄の壁紙でシンプルな掛け軸を製作。
こんな掛け軸ならモダンな和空間にも合いそうですね。
クリスタル、木、和紙、漆器、石、そして古いものと新しいもの、すべてがMIXされたディスプレイ。
麻糸のベージュ色の繋がりも空間に組み込まれています。

額装

PURE MORRISの生地を額装に。
白色の世界ですが、とても温かみのある白色がグラデーションとなって繋がります。

このセミナーで感じたこと…
すべては偶然の配置ではなく、必然であったということ。

そして西洋のような左右対称ではなく、アシンメトリー、非対称の配置。
都木さんが作り出す世界は、日本人ならではの昔からもっている感覚を大切に盛り込まれたものでした。このセミナーを通して、日々の暮らしや日本の自然、歴史をもっと意識してみたくなりました。

セミナーの様子はInstagramのほうでも更新しています。今回使用した商品の品番もご確認いただけます。

マナトレーディングでは、時折、セミナーやワークショップなどイベントを開催しております。
HP上やブログ、インスタ、フェイスブックからもご案内しておりますが、メールインフォメーションにご登録いただくと、こういった情報をメールアドレスへお届けします。まだの方がいらっしゃいましたら、ぜひこの機会にご登録くださいませ。
メールインフォメーション http://www.manas.co.jp/manas-mail-information/

カテゴリー: 生地, 壁紙, ジム・トンプソン, 小物, モリス, インフォメーション, ショールーム情報, イベント, ディスプレイ |

ピンパネル

明日からゴールデンウィークが始まります。

マナトレーディング名古屋ショールームも下記の期間を休館日とさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願いいたします。
2017年4月29、30日
2017年5月3日~7日
(5月1日(月)と2日(火)のみ営業日となります)

GWはお仕事の方も、お休みの方も過ごし方は様々だと思いますが、この春、名古屋には新しい商業施設もオープンして例年以上に街が賑やかになりそうな予感です。

そんな中、新店舗のあるお店で偶然モリスの壁紙に出逢いました。
とても素敵な空間のそのお店には、センスの良い色合わせで壁紙も背景として心地良く溶け込んでいました。
数ある中からその壁紙を選んでもらえたこと、そして素敵にアレンジしてもらえたことに感謝と嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
せっかくの機会なので今回はその壁紙にスポットを当ててご紹介したいと思います。


Pimpernel(ピンパネル) 210387  (デザイン:1876年 ウイリアム・モリス)
この写真はARCHIVE WALLPAPER コレクションより。


「ピンパネル」は、鏡面対照に描かれ渦巻く花のパターンで、自然のエッセンスを文様としてデザインに昇華させたところにモリスならではの良さがあり代表的な作品になります。
一見、大きなチューリップの花に目が留まりますが、英国の野原に咲いている可憐な小さな花、ピンパネル(ハコベ)をちりばめ、それを名前(主役)にしたモリスの感性はとても素敵で心温まります。
そして後年過ごしたロンドン、ハマースミスにあるケルムスコットハウスのダイニングルームにも使われていたことから、モリスのお気に入りだったのではないかと推測されているそうです。

「ピンパネル」は2010年の発売当初からとても人気のある壁紙です。以前見たある雑誌で紹介されていたパリのお洒落なカフェの壁面にも偶然貼られていました。
今風のお洒落でモダンな空間にも相性が良いのはこのデザイン、というよりもモリスのもつ特徴なのかもしれないとあらためて実感しています。

もしこの壁紙を見つけられた時には、1876年にデザインされたものなのね!と是非一度足を止めて眺めて頂けたらと願います。表面のインクの質感にも是非ご注目下さいね。

名古屋だけでなく皆さまが住む街のどこかにも、意外と沢山のモリスと出逢うことができると思います。

ショールームにある見本帳をご覧いただきたいのも勿論なのですが、こういった街や空間、身近な場所に溶け込んだ壁紙やカーテンにも触れていただけることが実はとても嬉しいことなのです。


壁紙:Willow Boughs(ウイローボウ) 210490
こちらもどこかでご覧になられたことありませんか?


壁紙:Fruit(フルーツ) 210397

カテゴリー: 壁紙, モリス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション |

ベルギー

今週はベルギー国王が来日されたとのニュースも流れていましたね。

MANASの中にもベルギーのブランドがいくつかありますので、来日のニュースにはとても親近感を覚えました。
そこで今回はベルギーのブランドをブログの中で一度整理してみようと思います。

WIND(ウインド)
WIND
ファブリックメーカーです。
9月にも新作が発売されたばかりですが、2016秋冬のコレクションはまたとても魅力的なものが沢山揃いました。さっそく様々な現場に提案しております。
名古屋では、「マナテックス」のドレープカーテンに「WIND」のレースを合わせるというパターンも人気です。『名古屋スペシャル』というオリジナルコーディネーションも近々ご紹介したいと思います。

LIMITED EDITION(リミテッド・エディション)
illusion
ラグのメーカーです。
ショールームのいろいろな場所に敷いているラグも「リミテッド・エディション」のものです。
実際にラグのサンプルをご覧になられると、打ち込みの密度の高さに驚かれる方が多くいらっしゃいます。
基本的にはご注文頂いてからの製作となりますため、お届けには約2~3ヶ月程頂いくオーダーラグになります。

関連記事(manas_information_vol49) ←P16ページをご覧ください

ORAC(オラク)
orac-decor-book-p18
モールディングのメーカーです。
カタログやHPの画面では実際の現場の写真が施工モデルとなっていますので、とてもリアルにご覧いただくことができます。
なかなか“モールディング”という名称に馴染みは少ないかもしれませんが、日本でいう幅木とか腰板や飾り縁、廻縁などの部材を総称した名称です。
大阪ショールームブログでも以前紹介されています。
来月には名古屋ショールームにも「オラク」を使用したディスプレイがご覧いただける予定です。

KHROMA(クロマ)
pictoxy001
壁紙のブランドです。
今、秘かに名古屋では人気急上昇の注目ブランドなのです。
ところが、2016-2017壁紙カタログの発刊の後にお取扱いを始めたため、カタログには載っていない、ショールームでしかご覧いただけない壁紙です。
大胆な柄物があるかと思えば、シックでクラシカルな壁紙、そしてカラフルな無地の壁紙も取り揃えております。

pictser404

そして現在、10月12日~18日までの期間は、ショールームにほど近い松坂屋名古屋店で開催されている「ベルギー物語」展にて、「クロマ」の赤い壁紙を会場のアクセントとして貼られております。

是非、この機会に「ベルギー」のアイテムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

shaman_sn20776(写真をクリックすると拡大します)

カテゴリー: 生地, 壁紙, ウインド, リミテッド・エディション, オラク, モールディング, クロマ, マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, ラグ |

モリスを深める秋

「PURE MORRIS」(ピュア モリス)が発売されて、一ヶ月が過ぎました。
pure-wp-lodden-main-portrait-v1

モリスがお好きな方には勿論のこと、これまでモリスにご関心がなかった方も「えっ、これがあのモリスなの!?」と見本帳を広げてご覧いただいております。

名古屋ではテーブルクロスやティーマットにしても素敵ねというお声も。
小さなサンプルからどんなかたちでその生地を使おうかイメージを膨らませてもらえていることが何より嬉しい感想です。ありがとうございます。

「PURE MORRIS」についてのご紹介は、HPの特設ページ東京ショールームブログもご覧くださいませ。

pure-morris
見本帳がこれまでのモリスグリーンからナチュラルな色に変わり、一瞬モリスとは気がつかない方も多いのではないかと思います。
そう、今回はこれまでのモリスになかったモノトーンの世界でまとめられたコレクションなのです。

皆様にもお馴染みの「イチゴドロボウ」もこんな風にナチュラルな色合いになると、「洗練」という新たな魅力が生まれました。
pure-fb-strawberry-thief-detail-v2

そんな新しいモリスの新作をご紹介する機会として、「ウイリアム・モリスの今と出会う」をテーマにしたセミナーを名古屋でも開催することになりました。なぜモノトーンの世界がうまれたのか?その謎も解き明かされることでしょう。
もちろん新作の生地や壁紙などもご覧いただけます。

芸術の秋のひとときを、新しいモリスの世界に出逢ってみませんか。

ウイリアム・モリス没後120周年
「PURE MORRIS」発売記念セミナー
『~ウイリアム・モリスの今と出会う~』

セミナー開催日時 : 11月2日(Wed) 第1回 11時~12時、第2回 15時~16時
会場 : マナトレーディング 名古屋ショールーム
定員 : 各回 50名
申込〆切 : 10月26日(Wed)迄

お申込み方法は、お名前、貴社名(一般の方は個人とご記載下さい)、ご住所、電話番号をご記載の上、メール(info.nagoya@manas.co.jp)またはFAX(052-238-6880)にてお申込み下さいませ。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

カテゴリー: 生地, 壁紙, モリス, インフォメーション, ショールーム情報, イベント, コレクション, セミナー |

6/10の名古屋

今日の名古屋ショールームは、朝から壁紙を張替えました。
Before
SD old
After
SD New
今日、この後カーテンをディスプレイします。

そして下の写真の壁紙は、RUBELLI(ルベリ)・Lady Hamilton Wall 23012-1。
次の新たなカーテンが登場するまで、しばらく仮のカーテンでまた違った雰囲気をお見せしていきます。
さて、どんなカーテンがここに掛けられるのか楽しみに想像してみて下さいね。
RU New

カテゴリー: サンダーソン, 壁紙, インフォメーション, ショールーム情報, ルベリ |

木の実とモリス

2015年も残すところあとわずかになりました。

12月は大掃除をしながら模様替えをしたり、クリスマスの準備や新年の飾りつけなど、お家のインテリアにも変化が多い一ヶ月ではないでしょうか。

名古屋ショールームも、今日から新しいディスプレイアイテムをモリスコーナーで飾って参ります。

トロッケンクランツ

こちら、木の実で作られたリースです。

先月発売されましたお花の雑誌、『BEST FLOWER ARRANGEMENT No.56』(フォーシーズンズプレス出版)で掲載されました猪飼麻美子さんが代表をつとめる「トロッケンクランツ」の作品を、この度ショールームに於きまして期間限定で展示販売することになりました。
雑誌の中では、MORRIS(モリス)の生地との絶妙なコラボレーションを実現して下さいました。

今回作品を提供して頂く「トロッケンクランツ」とは、木の実とワイヤーで作るリースがメインのクラフトになります。
出版されているご本にも様々な木の実たちが、色、形をそのまま生かしたリースとなってご紹介されています。
トロッケンクランツ 本

そういえば、モリスのデザインの中にも「ACORN」(エーコン)という名前の壁紙にはドングリが描かれていたりと、モリスと木の実はとても縁のある取り合わせなのかもしれません。
AcornAcorn(WM7422/1)

この機会にモリスをいつもと違った角度から眺めてみませんか。

12月9日~25日までは名古屋ショールームに飾る作品は全て現品販売いたします。
クリスマスの飾りのアイテムに加えて頂いたり、2016年を迎える新しいインテリアにいかがでしょう。
自然の温もりが心をほっこりさせてくれます。

モリスコーナー

カテゴリー: 壁紙, 小物, モリス, インフォメーション, ショールーム情報 |

壁紙×月9ドラマ

4月から各テレビ局で続々と新しいドラマがスタートしています!

特に「月9」といえば、私達スタッフ世代にはトレンディードラマの代名詞、学生時代は次の日の話題に乗り遅れないよう、当時は毎週観ていたものです。

そして今度の月9ドラマは・・・
「嵐」の相葉雅紀さんが主演されるサスペンスタッチのホームドラマが、今週からスタートしました。

役柄の設定では、相葉雅紀さんが演じる主人公の青年はデザイナー。
ドラマに登場する仕事場のインテリアがとても気になっていましたが…
やはりとてもスタイリッシュな壁紙が採用されていました。

そしてそう、その壁紙こそがイギリスのテキスタイル業界のホープ、デザイナーの Clarissa Hulse(クラリッサ・ハルス)とHARLEQUIN(ハーレクイン)のコラボで生まれた「Nettles」(ネトル)がそこに貼られていたのです!

せっかくの機会なので、MANASで扱うこの壁紙が収録されているコレクションをご紹介したいと思います。


コレクション名は「KALLIANTHI
古代ギリシャ語で「野の花」を意味するkallianthiは、植物からインスパイアされた魅惑的なコレクションです。
田舎を散歩しながら写真をとって収集した興味深いアイテムからインスピレーションを得たというデザインは、クラリッサの愛する苗木や押し花などのあらゆる植物も描かれています。
そして鮮やかで力強いカラーとシンプルで落ち着いたニュートラルの融合、その独特の色彩が見事に表現されています。

ドラマで登場する「Nettles」は牧草とイラクサが描かれたホットピンク&チャコール色。
色違いで他に4タイプございます。
(品番 110173)

KALLIANTHI」は2011年の秋に発表されたもの。
ちょうど秋草や虫の音が似合いそうな繊細な植物のデザインは日本人にとっても心地の良い人気のコレクションです。今回、このようなカタチで多くの方の目に触れる機会に恵まれたことは本当に嬉しいかぎりです。
壁紙だけではなく生地のご用意もありますので、コーディネートもお愉しみ頂くことができます。
コレクションが気になる方は「KALLIANTHI」をクリックして下さいね。

次回、ドラマを見られる時は、セットの背景にも是非ご注目頂けたら嬉しいです。

* フジテレビ系列 月曜夜9時から
「ようこそ、我が家へ」
※放送期間中は↑をクリックいただくと、INTERVIEW#1の文中で「Nettles」が使用されたセットの写真がご覧いただけるようです。

*MANAS facebookにも「Nettles」の画像が掲載されています。
*【4/21 追記】 第2話のドラマの展開で事務所が別の場所に…?今回の壁紙は第1話のみの登場となってしまったのかもしれません。

カテゴリー: 壁紙, ハーレクイン, インフォメーション, コレクション |