カテゴリー別アーカイブ: カーテン・シェード

マグネット

//////////////////////////////////////////////
Instagram「#MANASモリスのある風景」キャンペーン  実施中!
写真応募期間:2017年9月1日(金)~10月31日(火) 23:59

マナトレーディングで取扱いの『MORRIS&Co.』および『PURE MORRIS』の生地や壁紙を使用したインテリアやインテリア小物の写真を撮り、「#MANASモリスのある風景」とハッシュタグを付けて投稿してください。
素敵な写真を投稿してくださった方合計6名様に、『MORRIS&Co.』もしくは『PURE MORRIS』のクッション(2個セット・中材付)をプレゼント。

キャンペーンの詳しい内容はこちらで。
みなさまのご応募、お待ちしています!
//////////////////////////////////////////////

「マグネット」って何のこと!?

そう、マグネットとは正式には磁石タイプのタッセルのことで、略してタイトルにしてみました。

今回は、壁にフックがなくても使用できる「マグネットタイプのタッセル」にスポットを当ててご紹介したいと思います。

まずは、ショールームで人気のある「ピヴォワーヌ V13」。

レースをふんわりまとめたい時、手軽で簡単に留めていただけます。
たとえば、一枚仕立てのやわらかなレースのすそから手繰り(たぐり)上げると…

こんなふうにこれを等間隔にいくつか手繰っていくと、即席バルーンシェード風にご活用いただけるアイテムなんです。

モダンにお洒落なタイプをお好みならSAHCOのマグネットタッセルもおすすめです。
Emperor P055-01
もう一つ
Century P089-02

カジュアルやナチュラルなイメージなら…
Horus P053-01
これは現在の名古屋ショールームのディスプレイ写真。
PURE MORRISのカーテンをスウェード&ウッド調のマグネットで束ねています。


遠く離れてみるとこんな風景です。

今のお部屋の風景に見慣れすぎてしまったら、マグネットタイプのタッセルを+αで新調してみてはいかがでしょうか。
とてもお手軽で簡単に日常の中でプチリフォームができますよ。

最後にもう一つ。
これもマグネットです。

 

カテゴリー: カーテン・シェード, モリス, タッセル, ディスプレイ, サコ |

ショールームの風景

まもなく秋に突入しますね。


今の名古屋ショールームはこんな感じでご覧いただけます。
HPの写真と比べて頂くといろいろと変化していることにお気づきになられると思います。


OSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)のお揃いの壁紙とカーテン。
カーテン上部にはトリムで切り替えのデザインを施しています。


(クリックすると写真が拡大してリストがご覧になれます)

こちらはSanderson(サンダーソン)の生地で仕上げたシェード。


Tree柄の刺繍生地を青い別の生地で囲んでいます。ちなみに青い生地だけでカーテンを仕立てるとまったく違った印象に…

このシェードの場合、実はボーダー柄の部分を指定して縫製しているんです。

季節の移り変わりと共にショールームの風景も少しずつ変化していきます。

最寄りのショールームにお越しの際は、ぜひ‘今’のディスプレイをご覧になっていってくださいね。

カテゴリー: サンダーソン, 壁紙, カーテン・シェード, クッション, 刺しゅう, トリム |

1周年

PURE MORRIS(ピュア・モリス)』コレクションが発売されてまもなく一年。

これまでになかったモノトーンのモリスの世界は、ショールームを訪れる多くのお客様にも受け入れてもらえたようで、沢山の嬉しい反応をいただきました。

そして現在の名古屋ショールームです。窓辺にはずらりと並んだPURE MORRISのフラットカーテン。
レースとはまた異なった透け感があるので、これだけの一枚がけを愉しみたいというご要望やご相談もいただきます。


そんな『PURE MORRIS』のファブリックと壁紙、デビューキャンペーンを行なっていることはご存じでしょうか?
ご好評につきキャンペーンは来年まで延長が決定し、引き続き特別価格にてご提供できることになりました。
ぜひこの機会にじっくりと一人でも多くの方々にご検討いただけたらと願います。

そしてもう一つ朗報が!

インテリア雑誌『モダンリビング』No.234が今月7日に発売になりました。
今号は通常の雑誌はもちろんですが、「SPECIAL BOX」がセットになった特別バージョンも同時発売。
SPECIAL BOXには今回ご紹介したコレクションの中から「Pure Morris Willow Bough Embroidery 」でつくったミニマットが2枚セットで入っています。お近くの書店でチェック下さいね。
またショールームでもこの期間、特別バージョンを数量限定で販売いたします。(なくなり次第販売は終了となりますのでご了承ください)


* MODERN LIVING モダンリビング No.234
* 特別セット(雑誌+SPECIAL BOX) 税込2,500円

名古屋ショールームは8月11日~16日まで休館となります。
まだまだ暑い日が続きますが、どうかお体に気をつけてお過ごしくださいませ。

下の写真手前が「Pure Morris Willow Bough Embroidery」

※尚、下記2商品つきましては現在長期欠品中の為、しばらく商品をご提供できない状態となっております。大変申し訳ございませんがどうかご了承くださいませ。
* Pure Strawberry thief(226060,226061)
* Pure Acorn(226062,226063)

カテゴリー: 生地, 壁紙, カーテン・シェード, モリス, インフォメーション |

3月のディスプレイ


SAHCO2017春夏新作コレクション、名古屋ショールームのディスプレイです。

実は今回、東京ショールーム、大阪ショールームと全く同じ生地で製作しています。

お料理で例えると、素材(具)は同じなのに、結果シチューやカレーに仕上がるというように、ディスプレイをするコーナーやスペース、レールなどショールームごとで環境も違うため、どんな風に展示するのかで、デザインやスタイル、使用する小物も異なって仕上がります。
そして3月、東京ショールーム大阪ショールームもそれぞれの雰囲気に合った仕上がりになりました。そこがオーダーカーテンの面白さの醍醐味です。
是非ブログからもディスプレイをお楽しみください。(近日中に更新予定)

ここからは名古屋のSAHCO(サコ)ディスプレイの詳細をご紹介してまいります。

メインのドレープカーテン(花柄)
Hana 2751-03
ジャガード織の花柄模様です。今回SAHCOの新作には、商品名に島の名前を名付けているものが多いなか、こちらはデザイナーさんが付けたオリジナルのネーミングなのだそうです。もしかしたら日本の‘花’にちなんで名付けられたのでは?という説もちらほら…
皆さまに「ハナ」という響きがより親しみを感じてもらえるものになったら嬉しいです。

このカーテンのポイントは、15cm幅のダークブラウンのボーダーをセンター側の際にI型に施したところです。この存在感のあるボーダーひとつでグッとディスプレイ全体が引き締まりました。
*ボーダー  HOULES(ウレス) 「GALLERY」  RAFFIA BRAID 15㎝ 32166-9800

サブのドレープカーテン(ピンク色のカーテン)
Napari 2747-08
一見無地にみえるのですが、近くで見るとツートンの糸で織りなされた表情がとても綺麗で洗練された生地です。
ちょうど桜色のこの生地は、来場されたお客様から春のテーブルクロスにしたいとのお声も。

レースカーテン
Serenada 2759-02
2枚のレース生地の間に糸を通してデザインされているデコラティブなレースです。

小さいクッション(手前)
Manhattan 2743-05
*フリンジ  HOULES  「SAVANA」 CUT FRINGE 35mm 33010-9800

大きいクッション(後ろ)
Coney 2744-01
*フリンジ  HOULES  「SAVANA」 MOSS FRINGE 55mm 33012-9020
フリンジのボリュームにご注目を。モコモコしたクッション生地に負けないくらいボリューム感のあるフリンジを両サイドにつけています。

タッセル(右) Shade P084-02(房がグラデーションになった2017春夏の新作タッセル)

タッセル(中央) Splendor P071-01

タッセル(左) Ornato P069-01

冒頭の写真の左奥にはRUBELLI(ルベリ)のディスプレイが写っていますが、ここも間もなく2017年の新作ディスプレイに衣替えする予定です。

春のこの時期は日を追うごとにショールームが変化し、足を運ぶたびに新しいものに出逢える季節です。
皆様のお越しをお待ちしております。


こちらは、ルベリコーナーにあるDOMINIQUE Kieffer(ドミニク・キ-ファ-)です。

カテゴリー: カーテン・シェード, クッション, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, タッセル, ディスプレイ, サコ, ルベリ |

Timeディスプレイ

名古屋ショールームに新らたにTimeのディスプレイ展示が始まりました。
Time全体

先日の東京ショールームブログで紹介されました『Timeコレクション』。
これから東京、大阪、名古屋の各ショールームでテーマ別にコーディネーションしたカーテンディスプレイを展示してまいります。

そして名古屋ショールームの展示がこちらです。
Time1
名古屋のテーマは「マニッシュ」。
マニッシュとは女性的な部分を感じさせながらも「男性のような」装いに対して一般的には形容されています。
そこでTimeから「ラロ」と「シーニック」をピックアップしてコーディネートしました。
どんな組み合わせで作られているのか、今日は特別にご紹介したいと思います。

まずはメインドレープ「ラロ 1」。
NYのお洒落なカフェをイメージして名付けられた花柄のファブリック。あえてモノクロやセピアのような色の落ち着いた「1番」色で。見えない裏地にもこだわっています。

トリムはフランスHOULES(ウレス)のタッセルフリンジ「TWIGGY 33424-9780」
カーテンの合わせとなる部分にI型(縦型)につけました。ピスタチオのようなグリーン色とボリュームがアクセントになっています。

サブドレープはVISより「ハレー 9」。
メインドレープの「ラロ」の後ろに掛け、光沢のあるブラウン色が甘さを抑えメインを引き立たせマニッシュへ引き込んでいます。こちらにはブレード「TWIGGY 32622-9780」をつけました。

レースは「シーニック 13
ブラウンとバランスの良いベージュ系の色目をセレクト。
透けにくい生地感と縦ラインがアクセントとなっているデザインです。

手前のチェアには、2種類のクッションをセッティングしました。
Timeクッション
一つはカーテンとお揃いの「ハレー 9」+キータッセル「TWIGGY 35290-9780」 を4隅に。
もう一つはトリムの色に合わせた無地のファブリックとのアレンジです。
ファブリックはHARLEQUIN(ハーレクイン)「ROMANIE PLAINSⅡ 140962」とブレード「TWIGGY 32622-9780」。
正方形ではなく横長にしたフォルムがポイントとなるエッセンスになりました。

タッセルは大きなスワロフスキーがアクセントとなっているOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)「POMPADOUR TIEBACK T590-07」

いかがでしょう。
こちらの展示は期間限定となりますので、是非この秋に実際に手に触れご覧くださいませ。
皆さまのご来場をお待ちしております。

こちらはもう一つのTimeディスプレイ(常設ディスプレイ)。P1020397_R

ちなみにショールームには以前こちらのディスプレイが展示されていました。
MANAS-TEXアンベリール
スワッグ&テールのクラシカルな上飾りやフリンジが好評のスタイルでした。
しばらくの間はTimeのコーディネート展示となりますため残念ながら現在はご覧いただくことができませんが、そのかわりにこちらのお写真でご覧いただけたら幸いです。

※東京ショールームも先週より展示が始まりました。
大阪ショールームもまもなくリニューアルオープンします。
また名古屋とは違ったTimeディスプレイをどうぞお愉しみ下さいませ。

HOULES TWIGGYのリンクはMANASのホームページを離れます。
http://www.houles.com/en/Trimmings/Collections/twiggy/Publiccatalogue.aspx

カテゴリー: カーテン・シェード, ハーレクイン, オズボーン&リトル, 小物, マナテックス, タイム, インフォメーション, ショールーム情報, トリム, ディスプレイ |

百花繚乱

春がやってきました! 桜もあちらこちらで満開となり、色とりどりの花々と素敵なハーモニーを奏でていますね ♪ そしてMANASのショールームにも沢山のお花達が仲間入りしました。 そこで今回は「花」をテーマにご紹介していきたいと思います。

Cottage Garden(コテージガーデン)
花、花、花! お花に埋め尽くされたイングリッシュガーデンを連想させるデザインです。 オリジナルは1938年にデザインされたもの。当時の質感やプリントのはみ出したところまでオリジナルを忠実に再現しています。

Salad Days(サラダデイズ)
サラダデイズとは、若かりし頃の青春の日々を意味しているそうです。 あでやかに咲き誇る花々から、若さあふれるエネルギーが伝わってくるような気がします。 こんなカーテンがかかっていたら、一年中お部屋の中は春のままですね。

Cecile Rose(セシルローズ)
20世紀初期のサンダーソンアーカイブの壁紙から取り入れられました。 贅沢なバラのブーケが大胆なストライプの上にデザインされています。 淡いダックエッグブルーのエレガントな配色もあり、ウエディングの支度部屋などにも相応しいお薦めアイテムの一つになりそうです。 こんな空間にいたら毎日がスペシャルになりそうな予感が…

Chelsea(チェルシー)
ケニス・トリューマンの典型的なサンダーソンのフローラルデザインとして、1957年から受け継がれているチェルシー。 バラの代表的なデザインといっても過言ではないかもしれません。
イギリスの伝統的なクラシックな花柄で、華やぎもあるチェルシーは6色展開でご用意していま す。

Hollyhocks(ホリーホック)
一番最初の写真のカーテンに使用されている生地です。 1937年のアーカイブをもとにデザインされました。ホリーホックは日本名でタチアオイ。とても綺麗な配色で構成されていますが、これは当時の流行りのカラーリング方法なんだそうです。 美しいと感じる感覚は今も昔も変わらないものなのかもしれませんね。

以上ご紹介したこれらの花々は、英国Sanderson(サンダーソン)から発表された2015年春夏コレクション『VINTAGE 2』に収録されているものです。
VINTAGE』(ヴィンテージ)といえば、2010年サンダーソン創立150周年を記念して過去の各時代に発表されたオリジナルのデザインを、現在の新たな息吹をもって作られたコレクションで、今回はその第2弾。
20世紀初期から中期のアーカイブのデザインを参考に、当時の風合いを大切にしながらも今というエッセンスを加えて再現されています。 今回はご紹介できませんでしたが、お花だけでなくまたさらに心躍るデザインが収録されています。

「Something old」だけど「Something new」。
この絶妙なバランスがヴィンテージの魅力なのだと思います。 あなたのお部屋にも、新らたにお花アイテムを取り入れてみてはいかがですか。

MANASショールームではファブリックと壁紙のコレクションブックがご覧いただけます。
※モリスからもこの春『Archive Ⅲ』が遂に発表されました。 詳しい内容は大阪スタッフブログで紹介されています。

カテゴリー: サンダーソン, 生地, 壁紙, カーテン・シェード, クッション, , チューリップ, ショールーム情報, バラ, コレクション |

モリスとクリスマス

X’masソングが街中で溢れる季節。 今、ショールームでは、クリスマスリースが皆様をお出迎えしております。

さて、クリスマスといえばいろいろなイベントがあちらこちらで行われていますよね。

名古屋からは新幹線を利用して約二時間程の場所、横浜。 山下公園やベイブリッジ、中華街に近い高台にある山手西洋館において、各館がテーマ国を決め、その国の特徴的なクリスマス装飾と文化の紹介を行うイベントが25日まで開催されております。

その中にある横浜市イギリス館ではロンドン在住の紅茶研究家、スチュワード麻子さんによるクリスマスの食卓や各部屋の設えをご覧頂くことが出来ます。 本場イギリスの伝統的な空気感がそのまま再現された素敵な空間です。
そして今回その空間の脇役としてウイリアム・モリスのカーテンがいくつか登場しております。


*撮影 松田洋子  / *カーテン イチゴドロボウ311

ショールームで見るのとは違って、自然光を通したカーテンはまた一層魅力的です。 クリスマスカラーであるレッドとグリーンも色味を抑え、スチュワード麻子さんのフィルターを通して選ばれたモリス達 との調和も見所です!


ダイニングルームのカーテンは、モリスの不朽の名作といわれた『イチゴドロボウ』のレッド。
こちらはファミリー・ディナーとしてセッティングされたテーブルに合わせコーディネートされております。家族で迎えるクリスマスの食卓の愉しい笑い声が聞こえてきそうです。

その他の部屋もお茶の時間をテーマに、寝室はモーニングティー、コンサバトリーはEleven’s(11時のお茶)、小部屋はアフタヌーンティー、スモーキングルームはアフターディナーティー。
スチュワード麻子さんならではの「お茶のある暮らし」を垣間見ることができる貴重な機会ではないでしょうか。


*撮影 松田洋子  / *カーテン ケルムスコットツリー327

今年のクリスマスイベントは、横浜山手で世界のクリスマスを満喫してみませんか。

横浜市イギリス館
横浜市中区山手町115-3

開催時間:12月20(土)~24(水)
9:30~19:00 25(木)のみ 9:30~17:00

イベントの詳細はこちらで。

※MANASfacebookではまた別の写真をご覧いただくことができます。

カテゴリー: カーテン・シェード, マナテックス, モリス, イベント, ディスプレイ |

Emma Bridgewater Prints & Wallpapersコレクション

このたび 3都市(東京・大阪・名古屋)で開催する時計のワークショップ
この時計の文字盤の重要なポイントとなる壁紙、Emma Bridgewaterさんのコレクションを写真と共にご紹介したいと思います。

2014年春の新作、イギリスを代表する2つのブランドがコラボレートし、陶器家として活躍するEmma Bridgewaterのデザインを生地と壁紙にしたコレクションを、Sanderson(サンダーソン)社が発表しました。

30年近くに渡り英国のキッチンを飾ってきたEmmaの陶器。
そこにあらわれる温かみと明るくカジュアルなスタイルが、見事に生地と壁紙に映し出されています。

今回のワークショップで使用する壁紙の【The Dresser】ですが、
下の写真が実際にお気に入りの物が飾られた状態のドレッサーです。
(※イギリスではこのようなオープン棚をドレッサーと呼びます)

ここからは、Emmaのコレクションの数々、そしてEmmaの素敵な世界をお楽しみください。





“Emma夫妻”

是非、Emmaのコレクションを見にショールームへ。
そしてワークショップへのご参加も心よりお待ちしております。

カテゴリー: サンダーソン, 壁紙, カーテン・シェード, コレクション, ディスプレイ |

夏季休館日のお知らせ

ショールーム近くの久屋大通り、今日は休日のように車が込み合っています。
今週から夏休みに入られた方も多いのではないでしょうか。

それにしても今年の夏、どこに出掛けたら涼しく過ごせるのでしょう…?

さて、こちら名古屋ショールームは下記の日程で休館となります。

8月14日(水)~8月18日(日)

また19日(月)より平常通り営業いたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

今週も暑い予想がでております。
どうか皆さまも暑さ対策を万全にお過ごし下さいませ。

カテゴリー: カーテン・シェード, インフォメーション, ショールーム情報, トリム |