カテゴリー別アーカイブ: オズボーン&リトル

新しい壁紙

壁紙コーナーの壁紙を貼り替えました!



MATTHEW WILLIAMSON(マシュー・ウィリアムソン)2017秋冬コレクション『BELVOIR』から5つのデザインをセレクト。

左から、
Ceramica W7140-02
Orangery W7141-01
Lyrebird W7143-05
Sirius W7144-08
Fanfare W7146-04

コレクションのタイトルにもなっている『BELVOIR』は、イギリス北部にある古くから受け継がれている貴族の邸宅、ベルヴォア城にちなんで名づけられました。この大邸宅がこのコレクションのインスピレーションとなっています。

真ん中に位置する「Lyrebird」は長い尻尾をもつ優雅なコトドリがあしらわれ、実際にマシュー自身のファッションコレクションのシルクプリントされたスカーフのデザインが基になっているそうです。

そして冒頭の見本帳の表紙にもなっている「Ceramica」は、ベルヴォア城を訪れた際、古くからこの家にある磁器製のお皿に感動したマシューが、ロンドンのアンティークマーケットで調達したお皿を一枚ずつ撮影し、そこに彼の代名詞ともいえるモチーフを描き加えたり、色を甦らせたりしてカスタマイズしたお皿たちがプリントされたものなのです。


いつもどこかで登場するヒョウやトラのモチーフも今回はこんなところにさりげなく(笑)!

お皿のない余白の部分には、あなたのお気に入りのお皿を飾ることが出来るように・・・と、そんな粋な計らいなのだそうです。

このコレクションは同じタイトルで生地もご用意しています。ぜひ壁紙と一緒に生地の見本帳もご覧くださいませ。『BELVOIR』の世界観がグッと広がります。

昨日までの壁紙コーナーは2017年春夏コレクションのOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)、『ENCHANTED GARDENS』コレクションでした。

ちなみに一番左の壁紙は普段はずっとオズボーンの壁紙の後ろに隠れていましたので、この機会にお披露目させてください。

裏一面には2016年のマシューのコレクション『DURBAR』より「Aravali」W6955-02が貼ってありました。

もし名古屋ショールームへお越しの際は、今回はどんな壁紙に貼り替えられているのかマシューの後ろものぞいてみてくださいね。またガラリと変身していますよ。

カテゴリー: 壁紙, オズボーン&リトル, マシュー・ウィリアムソン, ディスプレイ |

2016→2017

2016年も一年、ご愛顧賜りまして誠にありがとうございました。

マナトレーディング名古屋ショールームの年末年始は
12月29日(木)~1月4日(水)が休館となります。

また2017年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

sanderson-instagram

そして、前回お約束していたブログ「SNS」の第二弾です。
今回は英国ブランドを中心にご紹介いたします。

Sanderson(サンダーソン)  facebook / Instagram
HARLEQUIN(ハーレクイン)  facebook / Instagram
OSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)グループ  Instagram
ROMO(ロモ)  facebook  / Instagram
Kirkby Design(カークビー・デザイン)  facebook / Instagram
Black Edition(ブラック・エディション)  facebook / Instagram
ZINC(ジンク)  facebook / Instagram
照明
PORTA ROMANA(ポルタ・ロマーナ)  facebook / Instagram

【ベルギー編】
WIND(ウインド)  facebook / Instagram
ラグ
LIMITED EDITION(リミテッド・エディション)  facebook / Instagram
モールディング
ORAC(オラク)  facebook

arcade
こちらはKirkby Designのコレクション「ARCADE」。
arcade%e3%80%80%e7%94%9f%e5%9c%b0Arcade K5121-05
余談ですが、なんだか懐かしのあるモノに似ていませんか(笑)?(浮かぶモノは2タイプあります)

さてMANASのInstagramでも既に紹介されているものですが、
これがあのH&Mのクリスマスムービーに登場していたとは!スタッフもInstagramを見て初めて知りました。
このブログに気がついた時にまだムービーが見られるといいのですが…間に合いましたでしょうか?(12月28日時点では視聴できました)

それでは、良い年をお迎えくださいませ。

%e9%96%a2%e9%80%a3%e8%a8%98%e4%ba%8b
★H&M クリスマスムービー(MANASのサイトを離れます)

カテゴリー: サンダーソン, ハーレクイン, オズボーン&リトル, ロモ, カークビー・デザイン, ブラック・エディション, ジンク, ポルタ・ロマーナ, ウインド, リミテッド・エディション, オラク, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション |

チェア(After編)

今回のブログはモリスコーナーの写真からスタートします!
新モリスコーナー

6月は衣替えの季節。
名古屋ショールームでは、HPの中でもご案内していましたイベント「椅子の張替え実演」を今月4日に開催し、ご参加頂いた皆さまの前で3脚の椅子たちが職人さんの手によって衣替えをしました。
前回のビフォーに続き、完成したチェアのアフターをメインにご紹介していきたいと思います。

まず最初にダイニングチェアから。
①アフター
よくご家庭でもご使用になられている一般的なタイプではないでしょうか。
こちらには、OSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)の新作「Basie」(F6870-05)を。
①ブック
もともとはベージュ色でよくあるビニールレザーの張地だったのですが、生地に張り替えてみると印象は北欧モダンに。

そして次に登場したのはアンティークのスツールです。
こちらは職人さんの手持ちのもので、座面のウレタンやカバーも事前に準備くださっていましたので、イベントではカバーを被せていく工程から実演していきました。
②ヌード
この写真はカバーを被せる前の下地のウレタンが施された状態です。
座面が白くみえていますが、ここには座り心地に配慮して3種類ほどの硬さのウレタンや綿が施され、見えないところにも職人さんの真心ときめ細やかな技が宿っていることを再認識。
張地はLORCA(ロルカ)の新作「Calina」(MLF2271-20)。
②ブック
②ブック中
生地だけで見ているとこころなしか地味のような気がしますが、実際に張っていき仕上げに鋲(びょう)が施されると印象はガラリと変わりました。
②鋲打ち
鋲
このスツールにこの生地を選んで大正解です。
イベントではご参加頂いた皆さまがお一人ずつ手に取り触れながら完成品をご覧になられていました。
せっかくなので、こちらのスツールは期間限定で特別にお借りして暫くの間ショールームで展示させて頂くことに致しました。
是非この機会にショールームで完成した実際のスツールをお手に取りご覧下さいませ。

最後は前回のBefore編でご紹介したアンティークのチェア。
③ビフォー

座面にはベルベットの幾何学模様の生地「Astora」(F6836-03)を張りました。
③ブック

今回のチェアはなんと座面が木枠にはめ込んであるだけのタイプだったそうなので、私達が想像していたよりも短い時間で張り替わりました。写真で簡単に工程をご紹介します。

①丁寧に生地を取り外します。
取り外し
②生地で覆い張り込んでいきます。(ウレタンの状態が良かったためそのまま使用)
生地巻き
③椅子の台座にはめ込みます。
③椅子本体

③アフター
いざ完成です。

週が明けた今日、このチェアはさらに衣替えをして冒頭の写真のようになりディスプレイとしてデビューいたしました。お気づきになられましたか?
モリスコーナーはただチェアが変わっただけなのですが、前回のブログでご紹介した時とはまた違う雰囲気に生まれ変わりました。

そして現在、打合せで使用していたチェアの内、4脚が衣替え中です。
さて、どんな風に変身してくるのかはショールームに来場された時のお楽しみに。
またブログでもご紹介していきたいと思います。

カテゴリー: オズボーン&リトル, 椅子張生地, モリス, インフォメーション, ショールーム情報, イベント, コレクション |

Timeディスプレイ

名古屋ショールームに新らたにTimeのディスプレイ展示が始まりました。
Time全体

先日の東京ショールームブログで紹介されました『Timeコレクション』。
これから東京、大阪、名古屋の各ショールームでテーマ別にコーディネーションしたカーテンディスプレイを展示してまいります。

そして名古屋ショールームの展示がこちらです。
Time1
名古屋のテーマは「マニッシュ」。
マニッシュとは女性的な部分を感じさせながらも「男性のような」装いに対して一般的には形容されています。
そこでTimeから「ラロ」と「シーニック」をピックアップしてコーディネートしました。
どんな組み合わせで作られているのか、今日は特別にご紹介したいと思います。

まずはメインドレープ「ラロ 1」。
NYのお洒落なカフェをイメージして名付けられた花柄のファブリック。あえてモノクロやセピアのような色の落ち着いた「1番」色で。見えない裏地にもこだわっています。

トリムはフランスHOULES(ウレス)のタッセルフリンジ「TWIGGY 33424-9780」
カーテンの合わせとなる部分にI型(縦型)につけました。ピスタチオのようなグリーン色とボリュームがアクセントになっています。

サブドレープはVISより「ハレー 9」。
メインドレープの「ラロ」の後ろに掛け、光沢のあるブラウン色が甘さを抑えメインを引き立たせマニッシュへ引き込んでいます。こちらにはブレード「TWIGGY 32622-9780」をつけました。

レースは「シーニック 13
ブラウンとバランスの良いベージュ系の色目をセレクト。
透けにくい生地感と縦ラインがアクセントとなっているデザインです。

手前のチェアには、2種類のクッションをセッティングしました。
Timeクッション
一つはカーテンとお揃いの「ハレー 9」+キータッセル「TWIGGY 35290-9780」 を4隅に。
もう一つはトリムの色に合わせた無地のファブリックとのアレンジです。
ファブリックはHARLEQUIN(ハーレクイン)「ROMANIE PLAINSⅡ 140962」とブレード「TWIGGY 32622-9780」。
正方形ではなく横長にしたフォルムがポイントとなるエッセンスになりました。

タッセルは大きなスワロフスキーがアクセントとなっているOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)「POMPADOUR TIEBACK T590-07」

いかがでしょう。
こちらの展示は期間限定となりますので、是非この秋に実際に手に触れご覧くださいませ。
皆さまのご来場をお待ちしております。

こちらはもう一つのTimeディスプレイ(常設ディスプレイ)。P1020397_R

ちなみにショールームには以前こちらのディスプレイが展示されていました。
MANAS-TEXアンベリール
スワッグ&テールのクラシカルな上飾りやフリンジが好評のスタイルでした。
しばらくの間はTimeのコーディネート展示となりますため残念ながら現在はご覧いただくことができませんが、そのかわりにこちらのお写真でご覧いただけたら幸いです。

※東京ショールームも先週より展示が始まりました。
大阪ショールームもまもなくリニューアルオープンします。
また名古屋とは違ったTimeディスプレイをどうぞお愉しみ下さいませ。

HOULES TWIGGYのリンクはMANASのホームページを離れます。
http://www.houles.com/en/Trimmings/Collections/twiggy/Publiccatalogue.aspx

カテゴリー: カーテン・シェード, ハーレクイン, オズボーン&リトル, 小物, マナテックス, タイム, インフォメーション, ショールーム情報, トリム, ディスプレイ |

ひつじ年

新年あけましておめでとうございます。
2015年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ショールームは1月5日(月)より始まりました。
1月28日(水),29日(木)には恒例のアウトレットセールを開催いたします。
詳細はこちらで。よろしければご予定下さいませ。

今年はひつじ年。
干支にちなんで羊毛(ウール)素材のファブリックにも、是非ご注目していただけたらと思います。
肌心地のよいものがいろいろと取り揃えております。

皆様のご来場をお待ちしております。

Sanderson(サンダーソン)
*コレクション BYRONより(写真をクリックすると拡大します)

こちらのベッドヘッドやクッションに使用されている赤いチェックは、現在名古屋ショールームの椅子に使用しております。


Osborne&Little (オズボーン&リトル)
*コレクション KINLOCHより


SAHCO(サコ)
*コレクション HOME CLLECTIONより

カテゴリー: サンダーソン, オズボーン&リトル, インフォメーション, ショールーム情報, サコ |

OPEN!

大変お待たせいたしました。
MANAS名古屋ショールーム、本日よりリニューアルいたしました。
(クリックすると写真が拡大します)


新しいショールームでは、ラグやランプシェードなどのコーナーも充実し、
皆様には、よりインテリアのイメージを膨らませて頂ける空間としてご活用頂けたら幸いです。

皆様のお越しをお待ちしております。

今年、MANASは30周年を迎えました。
新しいショールームと共にまた新らたな時(Time)を刻んでまいります。
今後共、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー: オズボーン&リトル, ポルタ・ロマーナ, インフォメーション, ショールーム情報, ディスプレイ |

巳年にちなんで

2013年。

ショールームもより探しやすくご覧いただけるように、
新年を機にROMOのブック達をこんな風に整理してみました。

少しずつですが変化していくMANASのショールームを
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2013年は巳年ということで、
ヘビにちなんだファブリック、クロスをこの機会にご紹介して参りたいと思います。
(爬虫類が苦手な方は、画像を拡大されないようにご注意くださいませ)

Cobra

*ブランド  OSBORNE&LITTLE
*コレクション  KOMODO

いきなりコブラ柄の壁紙からのスタートでした。
このKOMODOコレクションの壁紙は爬虫類系のモチーフが沢山収録されております。
キラキラ、ギラギラ系がお好みの方はチェック下さいませ。

Pytho

*ブランド  SAHCO
*コレクション  URBAN SAFARI

少しハード系なテイストですが、エッジが効いて格好いいファブリックです。
年末にご紹介した「URBAN SAFARI HOME CLLECTION」に使用しているファブリックと共に収録されています。
こんな風にクッションなどの小物に仕立てると怖くないかもしれませんね。

クラシックなものから、こういった感じのハードなタイプまで、
MANASのショールームには様々なジャンルのテイストがございます。

たぶんこういったヘビ柄はディスプレイで表に出る機会は少ないかもしれませんが、
棚の中やハンガーのどこかに必ずございます。
是非皆さまに見つけて頂けたらと思います。

※KOMODOに収録されている壁紙は、ご利用場所に関して一部制限があるものもございます。

カテゴリー: オズボーン&リトル, インフォメーション, ショールーム情報, 動物, いろいろ検索 |