カテゴリー別アーカイブ: マナテックス

ベルギー

今週はベルギー国王が来日されたとのニュースも流れていましたね。

MANASの中にもベルギーのブランドがいくつかありますので、来日のニュースにはとても親近感を覚えました。
そこで今回はベルギーのブランドをブログの中で一度整理してみようと思います。

WIND(ウインド)
WIND
ファブリックメーカーです。
9月にも新作が発売されたばかりですが、2016秋冬のコレクションはまたとても魅力的なものが沢山揃いました。さっそく様々な現場に提案しております。
名古屋では、「マナテックス」のドレープカーテンに「WIND」のレースを合わせるというパターンも人気です。『名古屋スペシャル』というオリジナルコーディネーションも近々ご紹介したいと思います。

LIMITED EDITION(リミテッド・エディション)
illusion
ラグのメーカーです。
ショールームのいろいろな場所に敷いているラグも「リミテッド・エディション」のものです。
実際にラグのサンプルをご覧になられると、打ち込みの密度の高さに驚かれる方が多くいらっしゃいます。
基本的にはご注文頂いてからの製作となりますため、お届けには約2~3ヶ月程頂いくオーダーラグになります。

関連記事(manas_information_vol49) ←P16ページをご覧ください

ORAC(オラク)
orac-decor-book-p18
モールディングのメーカーです。
カタログやHPの画面では実際の現場の写真が施工モデルとなっていますので、とてもリアルにご覧いただくことができます。
なかなか“モールディング”という名称に馴染みは少ないかもしれませんが、日本でいう幅木とか腰板や飾り縁、廻縁などの部材を総称した名称です。
大阪ショールームブログでも以前紹介されています。
来月には名古屋ショールームにも「オラク」を使用したディスプレイがご覧いただける予定です。

KHROMA(クロマ)
pictoxy001
壁紙のブランドです。
今、秘かに名古屋では人気急上昇の注目ブランドなのです。
ところが、2016-2017壁紙カタログの発刊の後にお取扱いを始めたため、カタログには載っていない、ショールームでしかご覧いただけない壁紙です。
大胆な柄物があるかと思えば、シックでクラシカルな壁紙、そしてカラフルな無地の壁紙も取り揃えております。

pictser404

そして現在、10月12日~18日までの期間は、ショールームにほど近い松坂屋名古屋店で開催されている「ベルギー物語」展にて、「クロマ」の赤い壁紙を会場のアクセントとして貼られております。

是非、この機会に「ベルギー」のアイテムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

shaman_sn20776(写真をクリックすると拡大します)

カテゴリー: 生地, 壁紙, ウインド, リミテッド・エディション, オラク, モールディング, クロマ, マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, ラグ |

地図

%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97
ショールームエントランスです。
前回のブログでご紹介しました名古屋ショールームMAP(マップ)にちなんで、今回は「地図」にまつわる3つのデザインをご紹介したいと思います。

1つ目はマナテックスvol.16に新登場した『トレジャーマップ』
%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97-914
元々はイギリスSanderson(サンダーソン)のキッズシリーズのコレクション、『ABRACA ZOO』に収録されていたもの。
マナテックスで定番化されたことで、より一層身近なデザインとなりました。
そして、同じデザインの壁紙も海外取寄品としてご用意しておりますので、こんな風にお子様部屋にコーディネートできることもポイントです。
treasure-map-%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

2つ目は「Garapagos」(ガラパゴス)。
dvoy213362
galapagos-%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8
こちらもサンダーソン『Voyage of Discovery』の収録アイテムです。
1つ目の「トレジャーマップ」とはまた違う大人な地図となります。同様に、同柄の壁紙もございますので、カーテンはざっくりとした素材の生地でワイルドに仕上げられても良いかと思います。

3つ目はELITIS(エリティス)『CHANCE』に収録されている品番「RM 774 16」。
rm774-16-%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8
凹凸感のあるマット素材で、世界の主要都市の地図がデザインされています。
さて、どれがどこの都市なのか分かりますか?(正解の1つにパリがあります!)

このタイプは、アートパネルのように枠を付けて飾るのもおすすめです。
こんな感じにいかがでしょう?こちらは名古屋ショールームの写真です。
sr%e5%a3%81%e9%9d%a2
ちなみに、何度かブログでもご紹介しているエントランスの額装も、表面こそメタリック調ですが同様のタイプです。

今回は3つに絞りましたが、こんな風にショールームでキーワードからアイテムを探しだすのも、まるでお宝探しのようで、思いがけないデザインに出逢えた瞬間は最高です。

ショールームMAPも皆さまのお宝探しの案内役になれたらと願っています。

カテゴリー: エリティス, サンダーソン, マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, VOL.16 |

VOL.16で模様替え

MANASオリジナルコレクション、「MANAS-TEX(マナテックス)」がVOL.16として7月12日発売開始となりました。

これまでになかった素材やデザインも加わって、更にご提案できる幅が広がりました。
VOL.16のコンセプトやイントロダクションは東京ショールームブログ大阪ショールームブログの中でご紹介していますので是非ご覧くださいませ。

さて名古屋ショールームのエントランス。
3月のブログでご紹介した「ELITIS(エリティス)」の額装はそのままに、VOL.16の新作カーテンでディスプレイを一新しました。
エントランス 全体

まずは一番奥のベースとなったカーテンは、HPのTOP画面のデザインにも登場している「アレキサンダー 18」。
アレキサンダー18_P07_
今回のVOL.16の代表的なファブリックです。
ゴールド色のグラデーションがカーテンをより奥行き感のあるウェーブに仕上げてくれます。

ドレープの前に掛かるレースは「ラフ 1308」。
ラフ1308_P11
待望のチュール系素材のシアーカーテンです。
刺繍が施された「ラフ」はアンティークな雰囲気にもとても調和するデザインです。
チュール系素材はまだ他にもございますので、また改めてご紹介したいと思います。

そして、手前のラックにふんわりかけられているのは「ヴィーナス 8」。
ヴィーナス 8
クラシックの代表柄の一つでもある「ダマスク模様」が透け感のある素材の上に大きくプリントされたものです。艶感のある無地のカーテンの上に掛けるのもおすすめのレースです。

小物

ELITISの額装は名古屋ショールームエントランスのキーアイテムとして、3回目の模様替えとなりました。
毎回違う表情を見せてくれますが、今回の「アレキサンダー」のゴールドとの相乗効果で周りの空間を柔らかく照らしてくれています。

新しいマナテックスVOL.16、「Elegance in your way」をショールームで是非感じ取って頂けたら嬉しいです。

ディスプレイリスト

 

カテゴリー: エリティス, マナテックス, インフォメーション, コレクション, VOL.16 |

1866年のモリスに逢いに

【2016年3月22日追記】
今回ご紹介している東京の汐留ミュージアムでの開催は終了いたしましたが、
4月29日(金)~6月26日(日)まで、今度は京都にある京都文化博物館にて「世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 」が開催されます。

今回お見逃しになられた方は、もしよろしければ是非こちらをチェックしてみて下さい。

*     *     *

東京にある汐留ミュージアムでは、もう残りわずかとなりますが21日(月)まで世界遺産キュー王立植物園所蔵『イングリッシュ・ガーデン』が開催されています。
チケット

今、この会場の第3章「花に魅せられたデザイナーたち」では、1875年頃に制作されたウイリアム・モリスの『チューリップ』などいくつかのモリス作品に出逢えるのです。
『チューリップ』といえば、12月に開催したフラワーアレンジメントのワークショップで花器に使用した生地と同じデザイン。
写真は名古屋ショールームに展示している『Tulip』(チューリップ)のカーテンです。
Tulip

そして壁紙でもおなじみのFruit』(フルーツ)は『果物』(またはザクロ)というタイトルで木版刷りの紙クロスも展示されています。
FRUIT
写真の壁紙は2011年に「THE ARCHIVE COLLECTIONS」で発表されたもの。
会場で展示されている「果物」の制作年はなんと1866年。ちょうど150年前のものになるのですが、今と当時の違いがほとんど判らないほどデザインは同じように見えます。それもそのはず、現在のデザイン『フルーツ』は残されている当時の資料(アーカイブ)などを元に作られているため、長い年月を経てもぶれることなくデザインは継承されているからなのです。
大きな違いといえば、木版刷りであるため質感がより深みのあることと、色味が現在にない色合いというところでしょうか。

19世紀のモリスに出逢えるこの機会、よかったら足をお運び下さいませ。

また会場では、世界遺産キュー王立植物園の所蔵というだけあって、17世紀頃からのボタニカルアートなど植物画も展示されています。とても繊細に描かれた植物画を見ているうちに、ショールームにある生地や壁紙が頭に浮かんできましたので、最後にご紹介したいと思います。
きっとこれらのデザインも、こういった絵画からインスピレーションをもらったのかもしれませんね。

Sanderson(一部 MANAS-TEX扱い)「エッチング&ローズ」
エッチングローズ
GASTON Y DANIELA 「Gayana」
GAYANA
GASTON Y DANIELA 「Linneo 92 Original」
LINNEO 92 ORIGINAL
GASTON Y DANIELA(ガストン・ダニエラ)は通常のMANAS扱いブランドではありませんが、名古屋ショールームが特別に一部セレクトしているサンプルとなっております。

*パナソニック汐留ミュージアム
東京都港区東新橋1丁目5−1
パナソニック東京汐留ビル4F

世界遺産キュー王立植物園所蔵『イングリッシュ・ガーデン』
開催期間 ~2016年3月21日(月)まで

Timeディスプレイ
名古屋ショールームのTimeコレクションのディスプレイの壁紙に。
ドレープ:シアター3 シアー:フェリー62 タッセル:SAHCO 手前のランプシェード:PORTA ROMANA

 

カテゴリー: サンダーソン, 生地, ポルタ・ロマーナ, マナテックス, タイム, モリス, インフォメーション, , イベント, ボタニカルアート, ディスプレイ |

Timeディスプレイ

名古屋ショールームに新らたにTimeのディスプレイ展示が始まりました。
Time全体

先日の東京ショールームブログで紹介されました『Timeコレクション』。
これから東京、大阪、名古屋の各ショールームでテーマ別にコーディネーションしたカーテンディスプレイを展示してまいります。

そして名古屋ショールームの展示がこちらです。
Time1
名古屋のテーマは「マニッシュ」。
マニッシュとは女性的な部分を感じさせながらも「男性のような」装いに対して一般的には形容されています。
そこでTimeから「ラロ」と「シーニック」をピックアップしてコーディネートしました。
どんな組み合わせで作られているのか、今日は特別にご紹介したいと思います。

まずはメインドレープ「ラロ 1」。
NYのお洒落なカフェをイメージして名付けられた花柄のファブリック。あえてモノクロやセピアのような色の落ち着いた「1番」色で。見えない裏地にもこだわっています。

トリムはフランスHOULES(ウレス)のタッセルフリンジ「TWIGGY 33424-9780」
カーテンの合わせとなる部分にI型(縦型)につけました。ピスタチオのようなグリーン色とボリュームがアクセントになっています。

サブドレープはVISより「ハレー 9」。
メインドレープの「ラロ」の後ろに掛け、光沢のあるブラウン色が甘さを抑えメインを引き立たせマニッシュへ引き込んでいます。こちらにはブレード「TWIGGY 32622-9780」をつけました。

レースは「シーニック 13
ブラウンとバランスの良いベージュ系の色目をセレクト。
透けにくい生地感と縦ラインがアクセントとなっているデザインです。

手前のチェアには、2種類のクッションをセッティングしました。
Timeクッション
一つはカーテンとお揃いの「ハレー 9」+キータッセル「TWIGGY 35290-9780」 を4隅に。
もう一つはトリムの色に合わせた無地のファブリックとのアレンジです。
ファブリックはHARLEQUIN(ハーレクイン)「ROMANIE PLAINSⅡ 140962」とブレード「TWIGGY 32622-9780」。
正方形ではなく横長にしたフォルムがポイントとなるエッセンスになりました。

タッセルは大きなスワロフスキーがアクセントとなっているOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)「POMPADOUR TIEBACK T590-07」

いかがでしょう。
こちらの展示は期間限定となりますので、是非この秋に実際に手に触れご覧くださいませ。
皆さまのご来場をお待ちしております。

こちらはもう一つのTimeディスプレイ(常設ディスプレイ)。P1020397_R

ちなみにショールームには以前こちらのディスプレイが展示されていました。
MANAS-TEXアンベリール
スワッグ&テールのクラシカルな上飾りやフリンジが好評のスタイルでした。
しばらくの間はTimeのコーディネート展示となりますため残念ながら現在はご覧いただくことができませんが、そのかわりにこちらのお写真でご覧いただけたら幸いです。

※東京ショールームも先週より展示が始まりました。
大阪ショールームもまもなくリニューアルオープンします。
また名古屋とは違ったTimeディスプレイをどうぞお愉しみ下さいませ。

HOULES TWIGGYのリンクはMANASのホームページを離れます。
http://www.houles.com/en/Trimmings/Collections/twiggy/Publiccatalogue.aspx

カテゴリー: カーテン・シェード, ハーレクイン, オズボーン&リトル, 小物, マナテックス, タイム, インフォメーション, ショールーム情報, トリム, ディスプレイ |

麻のセミナー いよいよ明日です!!

大塚あや子先生による、「麻のある暮らし」セミナーがいよいよ明日となりました。
梅雨のこの時期ですが、明日はお天気も持ちそうですので
ご参加の皆さまは 是非すがすがしい 気持ちでご来場頂ければと思います!

大塚先生から、麻に関する小物なども届いております。
私たちも明日のお話しを伺えるのを大変楽しみにしております。
開催は13:30~となりますので、どうぞよろしくお願い致します。

遅くなってしまいましたが、明日お渡しするノベルティのリネン小物を紹介させて頂きます。
こちらが完成品です。

明日のセミナーで、先生から中のステッチの方法などを簡単にレクチャーして頂きます。
そして、お渡しする原型はこちらです。
片面はMORRISの生地から2柄(どちらのデザインかはお選び頂けませんのでご了承くださいませ)
もう片面はマナテックスの中から無地の麻100%のリノーヴァ7 を合わせております。

・左側 品名:ブレアラビット202
・右側 品名:Rosehip  224490

※明日はセミナー開催により、終日ショールーム はお休みとさせていただきます。
大変申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

カテゴリー: 小物, マナテックス, 未分類, モリス, セミナー, 刺しゅう |

モリスとクリスマス

X’masソングが街中で溢れる季節。 今、ショールームでは、クリスマスリースが皆様をお出迎えしております。

さて、クリスマスといえばいろいろなイベントがあちらこちらで行われていますよね。

名古屋からは新幹線を利用して約二時間程の場所、横浜。 山下公園やベイブリッジ、中華街に近い高台にある山手西洋館において、各館がテーマ国を決め、その国の特徴的なクリスマス装飾と文化の紹介を行うイベントが25日まで開催されております。

その中にある横浜市イギリス館ではロンドン在住の紅茶研究家、スチュワード麻子さんによるクリスマスの食卓や各部屋の設えをご覧頂くことが出来ます。 本場イギリスの伝統的な空気感がそのまま再現された素敵な空間です。
そして今回その空間の脇役としてウイリアム・モリスのカーテンがいくつか登場しております。


*撮影 松田洋子  / *カーテン イチゴドロボウ311

ショールームで見るのとは違って、自然光を通したカーテンはまた一層魅力的です。 クリスマスカラーであるレッドとグリーンも色味を抑え、スチュワード麻子さんのフィルターを通して選ばれたモリス達 との調和も見所です!


ダイニングルームのカーテンは、モリスの不朽の名作といわれた『イチゴドロボウ』のレッド。
こちらはファミリー・ディナーとしてセッティングされたテーブルに合わせコーディネートされております。家族で迎えるクリスマスの食卓の愉しい笑い声が聞こえてきそうです。

その他の部屋もお茶の時間をテーマに、寝室はモーニングティー、コンサバトリーはEleven’s(11時のお茶)、小部屋はアフタヌーンティー、スモーキングルームはアフターディナーティー。
スチュワード麻子さんならではの「お茶のある暮らし」を垣間見ることができる貴重な機会ではないでしょうか。


*撮影 松田洋子  / *カーテン ケルムスコットツリー327

今年のクリスマスイベントは、横浜山手で世界のクリスマスを満喫してみませんか。

横浜市イギリス館
横浜市中区山手町115-3

開催時間:12月20(土)~24(水)
9:30~19:00 25(木)のみ 9:30~17:00

イベントの詳細はこちらで。

※MANASfacebookではまた別の写真をご覧いただくことができます。

カテゴリー: カーテン・シェード, マナテックス, モリス, イベント, ディスプレイ |

ピンク

夏のセールが無事終わったかと思えば、陽気は一気に秋モードに…
セールにお越し頂きました皆様には、この場をお借りして御礼申し上げます。

さて、今回のテーマは「ピンク」。
オレンジ」に続いてショールームのピンクをご紹介してまいりたいと思います。

ここ近年、ピンク色のアイテムが各ブランドから発表されております。
MANASにおいても、2013年に発表した「MANAS-TEX VOL.15 」では、綺麗なベビーピンクの生地をはじめ様々なピンクが登場しました。

こちらはショールームにあるお馴染みのスツール。

ELITISの生地でこの春張り替えました。(前回のスツール写真


丸いフォルムの淡いピンクのスツール、よーく見ると凹凸にステッチが入っています。


右側のコレクションブックの中には色違いや素材違いのものも。
バックデザイナーさんが身近にいらっしゃったら、クラッチバックをオーダーしたい!!
そんな生地です。

そして入り口正面奥に見えるSAHCOのディスプレイです。

今年のトレンドのピクセル調で花柄がデザインされています。
これもピンクが効いていますね。


この春からのRUBELLIのディスプレイ。

反対色のグリーンとのコントラストがよりピンクを際立たせます。
とてもナチュラルで穏やかな花柄とジャガードに金糸が織り込まれたサーモンピンクのドレープ。

そう、サーモンピンクやコーラルピンクも今年は多く目につきます。

幸せな気分になれるカラー、ピンク。
ベビーピンクからショッキングピンクなどなど、とても幅の広い色ですよね。

さて、皆様はどんなピンクがお好みですか?

カテゴリー: エリティス, クッション, マナテックス, 椅子張生地, インフォメーション, ショールーム情報, ディスプレイ, サコ, ルベリ |

リニューアル!

2013年7月、MANASオリジナルコレクション「MANAS-TEX vol.15」が発売になりました!

今コレクションのテーマは「Fullness of Life」。

暮らしを自分らしく彩ってほしい…そんな想いでラインナップされたファブリック達。
新たなデザインやカラーも加わり、コーディネートの幅が一層拡がりました!

今、最も注目を集めているのがこちら

「ブーケ」です。今までにない新しいレースです。

何色のカーテンと合わせようか? どこに掛けようか?
考えるだけでもワクワクしませんか。

またこれから少しずつ、新しい仲間をご紹介していきたいと思います。

カーテンサンプルは最寄りのショールームでご覧いただけます。
是非、新しいMANAS-TEXに出逢いにお出掛け下さいませ。

MANAS-TEX vol.15の詳しい案内はMANAS HPの特別サイトにてご覧いただけます。

カテゴリー: マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション |

ライバル出現!?

1月も後半になりセールの準備が本格化しております。

そう、名古屋のセールが来月19日(火)、20日(水)に開催が決定いたしました。
時間は10時~のスタートです。
ご興味がございましたら是非ご予定下さいませ。

さて、そんな1月の後半に新しいアクセサリーが登場しました!

MANASオリジナルアクセサリーでお馴染みの「ファーリー」。

(写真左側のパープルのタッセルです)

コーディネーターの方はもちろん、女性に人気のタッセルです。
見た目でしょうか、いつの間にか通称「ボンボン」とも呼ばれています(笑)

さて、そのボンボン、遂に「可愛い~」の独占が揺らぐことに…

現れました、ライバル登場です。

より大人っぽさが増し、幅広い年代層に気に入って頂けそうな可愛いらしさがあります。


色味もカラフルな綺麗な色が揃い、まるでパリのアパルトマンのインテリアに使われていそうではありませんか?
ポップで可愛らしい今度の新作、是非皆さま要チェックして下さいね。

こちらのアクセサリーは、英国のHARLQUINのもの。
毎回ファブリック、クロス共に幅広いデザインが豊富に揃い、気軽にお選び頂ける価格帯が充実したブランドです。
またキッズ向けのコレクションでも知られていますね☆

そのHARLQUINが2012年秋、新たにラグも販売開始しました!

そのお話はまたの機会にあらためてご紹介したいと思います。

今日はこちらの新作トリミングBookからのご紹介でした。

*コレクション ARABELLA  TRIMMINGS

カテゴリー: ハーレクイン, マナテックス, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, タッセル |