カテゴリー別アーカイブ: ニナ・キャンベル

ハロウィーンにちなんで

ハッピーハロウィン!!

ここ最近、オレンジ色とブラック色のコンビを街中の至るところで目にしましたよね。

今日はハロウィンにちなんでオレンジ色を一つご紹介。

とても人気のある色合わせです。こんなオレンジ使いもいかがでしょうか?
オレンジ×チョコブラウン×ブルー。

Nina Campbell(ニナ・キャンベル)の2017秋冬コレクションより。
10月の東京ブログ「The Story」では、このニナ・キャンベルを特集しています。
是非あわせてお愉しみくださいませ。

そして今日はインスタグラム企画#MANASモリスのある風景の締切最終日。
23:59まで受付しています。皆様のご応募お待ちしております。

カテゴリー: 生地, ニナ・キャンベル, ディスプレイ |

ライブラリー

ショールームの一角にこんなスペースがあります。
リニューアルした際に新たに設けられた書斎コーナーです。 どんな本が並んでいるのか、名古屋ショールームにお越し頂いたことのある方、ご覧になられたことありますか?
意外とディスプレイとして溶け込んでいるためか、気づかれない方のほうが多いかもしれません。 そこで今日は書棚の一部をご紹介したいと思います。


この春2年ぶりに新作が発表されたWilliam Morris(ウイリアム・モリス)の関連書籍。
この中には、MANASのスタッフがイギリスに出張した折に現地で購入してきたものだったり、1997年に日本で開催した「ウイリアム・モリス」の展覧会のカタログ本などもございます。
そして今年3月に東京で行われたモリスセミナー 「A SUMMER RETREAT」でお招きした、マイケル・パリー氏(モリスのデザインを今に引継ぐ英国王室御用達ブランド、サンダーソン社の前最高責任者)著書の本も。


こちらは、Nina Champbell(ニナ・キャンベル)のインテリア本。
ショールームのサンプルだけでは想像できないニナ・キャンベルが創り出すインテリアの世界が、写真を通して実感していただける2冊です。


タイのJim Thompson(ジム・トンプソン)
今年は新たなデザイナー、Ou Baholyodhin(ウー・バホリオディン)氏が手掛けた新作コレクションが発表されたばかり。(大阪スタッフブログで関連記事が掲載されています)
色鮮やかなタイシルクが現在に受け継がれていくなかで、ジム・トンプソンの世界や精神は生き続けているのだなと、これらの本からも伝わってきます。

そして、こんな洋書たちも。

クラシカルなカーテンのデザインの参考にもなります。 左上の本には、今年とても流行している縁にボーダーが 入ったカーテンが写っています。(ベースはホワイトですが、センターの合わせの部分や裾にブラックの生地で切り替えしているカーテンの写真のことです)

その他にも、これまでMANASに関連した雑誌や書籍も並んでいます。
いかがですか、名古屋ショールームライブラリー。
すべてはご紹介しきれませんでしたが、なかなか書店に置かれていない貴重な本など読みどころ満載です。

最後にこちらの本。

以前、名古屋ショールームで行った刺繍のワークショップで講師を務めて頂いた大塚あや子先生のご本です。 再びご縁ありまして、6月23日(火)に「麻のある暮らし」をテーマに名古屋ショールームでお話しいただくことになりました。
刺繍だけでなく、麻にも精通されている先生のお話は、私達スタッフも今から心待ちに愉しみにしております。
またイベントの詳細は、来月こちらのブログからもお知らせいたしますね。どうぞお楽しみに ♪

カテゴリー: サンダーソン, ジム・トンプソン, 小物, ニナ・キャンベル, モリス, インフォメーション, ショールーム情報, 刺しゅう, ワークショップ |