月別アーカイブ: 4月 2011

GW中の営業日

いよいよ明日からGWに入ります。
今年は久しぶりの大型連休になりますが、皆様はいかがお過ごしの予定でしょうか?

名古屋ショールームはいつも通りの日曜、祝日休みですので、
GW中の営業日は4月30日(土)   5月 2日(月)となります。

そして5月 6日(金)から通常の営業に戻ります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 |

ラブリー

苺をくわえたツグミさん、みーつけた!

これが有名な『いちご泥棒』さんです!!

現実もこんなに可愛いのなら許せてしまうんですが・・・(笑)

モリスのお庭にも毎日こんな光景が繰り広げられていたんですね。
ありふれた日常というのは、今も昔も実はそんなに変わっていないのかもしれませんね。

今日から3日間、23日までこのいちご泥棒さんが、ショールームの入り口で皆様のお越しをお出迎えしています。

写真 : 『いちご泥棒』 Strawberry Thief (1883年)

カテゴリー: モリス, インフォメーション |

名残のワンショット

名古屋ショールームの奥の一角に、William Morris(ウイリアム・モリス)のコーナがあります。
何度かショールームに足を運んでいただいている方にとっては、モリスコーナーは馴染みの光景かと思います。

2009年からずっと親しまれ、とてもご好評頂いたこのコーナーもついに新しく生まれ変わることになりました。
まだショールームに足を運ばれたことのない方のために、せっかくなのでここで最後に改めてご紹介したいと思います。

このコーナーは2008年秋に発売されました「MORRIS Volume V」の収録からコーディネートされています。

カーテン生地 : Indian (品番 : DMCOIN 203)
クロス(紙クロス) : Granada (品番 : DMOWGR 103)

ちなみに衝立の生地はMANAS-TEXに展開中のマリーイザベル203。もちろんモリスのコレクションの一つとなります。

今後は写真のコレクションブックからご覧頂くことになりますが、ディスプレイが好評だったおかげもあり、このブックもかなり使い込まれた感がでてきました。

そして来週、4月21日木曜日からは新しいモリスコーナーがご覧いただけるようになります。

更に21日、22日、23日の3日間は特別に大判のサンプルでいち早く新作もご覧いただけます!
この3日間「ブログを見ました!」とおっしゃって頂きましたお客様には、モリスのノベルティーをプレゼントさせて頂きます。
(但し、ノベルティーに数の限りがございますので、なくなり次第終了となりますのでご了承下さいませ。)

もし栄にお出掛けのご予定がございましたら、是非ショールームにも足をお運び下さいますよう、お待ちしております。

カテゴリー: モリス, インフォメーション, ショールーム情報 |

アクセサリー <後編>

前編に続きタッセルをご紹介してまいります。

◆ チェーンタイプ

キラっと光るソナタ(New)

(写真左側がソナタです)

ドレスに合わせるネックレスのようなソナチネ(New)

既存のブリジットマレーネと共に、光モノがお好みの方には是非チェック頂きたいアイテムです。
 

 

 

 

 

 

 

◆ マグネットタイプ
カーテンをデザインしたり、ちょっとたくし上げたい時などに重宝なマグネットタイプ。
房掛けがなくても使えるところが嬉しいところです。

可愛いお花をモチーフにしたピヴォワーヌ(New)

こちらもセカンドタッセルにお薦めです。

実はアクセサリーというと、タッセルだけでなくその他にフリンジやトリム、ブレードと種類があり、時にはこれらをトリミングなどとも総称されることもあります。
今回、MANAS-TEX VOL.14では『 Accessories 』としてタッセル・フリンジ・トリムのカタログが発行されました。
もちろん、ショールームでは実際にお手に触れてご覧いただけるように、入荷したものから順次展示しております。
フリンジ・トリムにつきましては、またの機会にご案内致します。

最後に写真のカーテンについてですが、全て同じカーテンで撮影してみました。
撮影の技量は目をつむって頂いて・・・
タッセルが違うだけで束ねた雰囲気がこんな風に違うのね!と少しでも何か感じて頂けると嬉しいです。

『 Accessories 』 詳細はこちら

カテゴリー: コレクション, タッセル |

アクセサリー <前編>

以前にご紹介しましたタッセルの続きです。(アップが遅くなりすみません。) 

この春、MANAS-TEXでおなじみの弊社オリジナルコレクションから、アクセサリーがリニューアルいたしました!
今日は現在ショールームに入荷中の新しいタッセル達を前編・後編でご紹介していきたいと思います。 

 まずは基本形のタッセルの確認から参りましょう。
◆ 共布タッセル 
 
一番よく見かけるタッセルです。こちらは、カーテンをオーダーする際にカーテンの生地で作ります。時には周りにアクセサリーの一つ、「フジンジ」や「トリム」などをアクセントに付けより装飾的に製作するケースもあります。 

では、現在入荷中のタッセルです。
◆ コードタイプ 

ドンナ(New)

シンプルなタイプですが、クラッシックなお部屋作りにもお薦めのデザインです。 

レイチェル(New)
とても上品なフォルムです。 

カラフルなボンボンがついたファーリー(New)
 

◆ 房付き
カラーバリエーションが豊富で、タッセルという言葉のイメージの代名詞になるフォルムがこちらではないでしょうか。房のボリュームや長さでクラッシクやエレガントにも、時にはモダンな雰囲気に印象が変わって感じられます。 

アンティカ(New)

人気の高いジャクリーヌ
 

今回新色が加わりより選びやすくなりました。先程ご紹介したレイチェルと組み合わせてお使い頂くことができます。床までのカーテンにはジャクリーヌを、腰高までのカーテンには房のないレイチェルで合わせるとお部屋の中にリズムができてお薦めです。

房が一つのタイプではスリムなビードドロップとは対照的に、ボリューム感のあるエマ(New)、ハンナ(New)が加わりました。
  

 

 

 

 

 

 
それでは前編はこのあたりで。
後編ではチェーンタイプとマグネットタイプをご紹介してまいります。

カテゴリー: コレクション, タッセル |

続々と・・・

今日も新作が続々と届いています!(写真は一部です)

このブック達を運んで下さった宅配便の方は大丈夫だったのかしら?
と心配するくらい沢山入荷しました。

これから、皆様にショールームでご覧いただけるように準備作業を進めます。
準備が整いましたら、またこのブログでお知らせいたします。

心が躍る綺麗な色やデザインがいっぱいです!

カテゴリー: 未分類 |

BonChic

今書店に並んでいるインテリア本「BonChic」

毎号エレガントな空間の写真が多く掲載されているので、必ず目を通す一冊です。

今号には、1月にパリで開催されたメゾン・エ・オブジェやデコ・オフの模様がレポートされていました。
そこにはマナトレーディングが扱っているブランドのパリショールームも紹介されています!
 こちら名古屋のショールームでも同じ生地を見ることはできますが、さすがはヨーロッパの本場、ディスプレイの組み合わせは抜群のセンスです。こうして雑誌などから客観的に情報を得ることで、今私達の手元にある生地のまた新たな魅力を発見することが出来るんです。

先週到着したばかりのOSBORNE&LITTLE(オズボーン&リトル)のコレクションブック。

パリショールームにはこの新作のディスプレイも。
早速このBonChicの中でチェックすることが出来ました!ちょっと得した気分になります♪

名古屋ショールームでのこの新作コレクションのお披露目はもうしばらくお待ち下さい。
只今準備中です、どうぞお楽しみに。

オズボーン&リトルとは

雑誌情報

※メゾン・エ・オブジェ(MAISON&OBJET) 
フランス最大のインテリア見本市。世界中のプロの方が注目する見本市の一つです。

※デコ・オフ(DECO・OFF)
メゾン・エ・オブジェの期間中、パリ市内では参加する各ブランドメーカーがショールームなどを開放して、新作発表などのイベントを開催。

カテゴリー: コレクション |