月別アーカイブ: 3月 2017

by ヘンドリックさん

先日、ドイツから来日していたSAHCO(サコ)のエクスポートマネージャーのヘンドリック・ドライヤー氏。
名古屋ショールームにも立ち寄られた時のこと。(写真はMANASのインスタグラムより)

その時にあることをお願いしてみました。
ショールームに沢山あるSAHCOの歴代ハンガーの中から5つだけおすすめを選んで欲しいと。
いつも素敵なコーディネーションでプレゼンテーションをされるヘンドリックさん。
どんな生地を選ばれるのかずっと気になっていたのです。
そして名古屋滞在時間もタイトなスケジュールの中、短い時間でセレクトされたのがこちらです!


左から
2647-03 Amber
2691-06 Naxos
2392-01 Chroma reversible
2336-07 Nano
2683-02 Assam
2720-04 Antico

選ばれた基準はモダンラグジュアリーや今っぽいものとのこと。なんと6点も選んでくださいました。
きっともっと時間があればじっくりと吟味したかったと思いますが、でも瞬間的な直感で手にする生地もとても意味のあるものだと思います。

日本にいる私達だと、引っかけてしまいそうだとか、どうやって使ったらいいのかしら?と無意識のうちに使いやすいものばかりに目を向けてしまいがちでしたが、そういう理由で今まで見過ごしてしまっていた生地もここには選ばれていました。

確かに!
カーテンだけではなく、小物やポイントに使ってみると雰囲気もあって面白そうな素材です。
トレンドを意識したメタリックのものや、シェブロン柄、そして人工的なナチュラル素材などなど。
あっ、これってこんなにお洒落な生地だったの!!と、あらためてじっくり見てみると素敵なものばかりでした。
ヘンドリックさん、ありがとうございました。

いつもと視点を変えてみてみる。

今回はドイツ人、男性、ヘンドリックさんの視点から新らたな発見がありました。

ご紹介した生地はどれも写真では伝わりづらいものばかりになってしまいましたが、風合いや質感などとてもバラエティーに富んだものばかりです。
是非最寄りのショールームでヘンドリックさんのおすすめをご覧頂けたらと思います。

カテゴリー: 生地, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, サコ, リコメンド |

3月のディスプレイ


SAHCO2017春夏新作コレクション、名古屋ショールームのディスプレイです。

実は今回、東京ショールーム、大阪ショールームと全く同じ生地で製作しています。

お料理で例えると、素材(具)は同じなのに、結果シチューやカレーに仕上がるというように、ディスプレイをするコーナーやスペース、レールなどショールームごとで環境も違うため、どんな風に展示するのかで、デザインやスタイル、使用する小物も異なって仕上がります。
そして3月、東京ショールーム大阪ショールームもそれぞれの雰囲気に合った仕上がりになりました。そこがオーダーカーテンの面白さの醍醐味です。
是非ブログからもディスプレイをお楽しみください。(近日中に更新予定)

ここからは名古屋のSAHCO(サコ)ディスプレイの詳細をご紹介してまいります。

メインのドレープカーテン(花柄)
Hana 2751-03
ジャガード織の花柄模様です。今回SAHCOの新作には、商品名に島の名前を名付けているものが多いなか、こちらはデザイナーさんが付けたオリジナルのネーミングなのだそうです。もしかしたら日本の‘花’にちなんで名付けられたのでは?という説もちらほら…
皆さまに「ハナ」という響きがより親しみを感じてもらえるものになったら嬉しいです。

このカーテンのポイントは、15cm幅のダークブラウンのボーダーをセンター側の際にI型に施したところです。この存在感のあるボーダーひとつでグッとディスプレイ全体が引き締まりました。
*ボーダー  HOULES(ウレス) 「GALLERY」  RAFFIA BRAID 15㎝ 32166-9800

サブのドレープカーテン(ピンク色のカーテン)
Napari 2747-08
一見無地にみえるのですが、近くで見るとツートンの糸で織りなされた表情がとても綺麗で洗練された生地です。
ちょうど桜色のこの生地は、来場されたお客様から春のテーブルクロスにしたいとのお声も。

レースカーテン
Serenada 2759-02
2枚のレース生地の間に糸を通してデザインされているデコラティブなレースです。

小さいクッション(手前)
Manhattan 2743-05
*フリンジ  HOULES  「SAVANA」 CUT FRINGE 35mm 33010-9800

大きいクッション(後ろ)
Coney 2744-01
*フリンジ  HOULES  「SAVANA」 MOSS FRINGE 55mm 33012-9020
フリンジのボリュームにご注目を。モコモコしたクッション生地に負けないくらいボリューム感のあるフリンジを両サイドにつけています。

タッセル(右) Shade P084-02(房がグラデーションになった2017春夏の新作タッセル)

タッセル(中央) Splendor P071-01

タッセル(左) Ornato P069-01

冒頭の写真の左奥にはRUBELLI(ルベリ)のディスプレイが写っていますが、ここも間もなく2017年の新作ディスプレイに衣替えする予定です。

春のこの時期は日を追うごとにショールームが変化し、足を運ぶたびに新しいものに出逢える季節です。
皆様のお越しをお待ちしております。


こちらは、ルベリコーナーにあるDOMINIQUE Kieffer(ドミニク・キ-ファ-)です。

カテゴリー: カーテン・シェード, クッション, インフォメーション, ショールーム情報, コレクション, タッセル, ディスプレイ, サコ, ルベリ |

3月3日から

いよいよ2017年の新作の発売がスタートしました。

まずは第一弾として、SAHCO(サコ)Sanderson(サンダーソン)kirkbydesign(カークビーデザイン)scion(サイオン)PORTA ROMANA(ポルタ・ロマーナ)がラインナップ。

それぞれがそれぞれにオリジナリティー溢れるデザインです。

この発売に合わせてショールームのSAHCOのディスプレイもリニューアルいたしました。

これは、ディスプレイ計画中の時の写真。トリムの種類や色、太さ、位置をどうしようかと思案しているときの一コマです。

そして現在…

次回のブログでディスプレイの全容をご紹介したいと思います。
3日発売の新作サンプルもご覧いただけるようになりました。是非ショールームにも足をお運びくださいませ。

カテゴリー: インフォメーション, , ショールーム情報, コレクション, ディスプレイ, サコ |