RUBELLI2017コレクション

あたたかな日差しと爽やかな風が心地良い季節となりました。
ショールームディスプレイの衣替えも、ほぼ完成を迎えております。

今回はRUBELLI(ルベリ)の新作ディスプレイをご紹介いたします。


左:Sanandaj 30201-05
右:Roi Soleil 30212-05
ピーコックグリーンとグリーンの鮮やかなカラーが印象的な2つのドレープを組み合わせました。
クラシカルで重厚感のある、まさにルベリならではのデザインとなっております。
間近でご覧いただくと、糸の密度が非常に高いことがお分かりいただけます。
これだけ華やかな生地ですので、タペストリーにしていただいても綺麗だと思います。


左:Salome 30206-02
右:Giuditta 30207-01
ゴールドのスパンコールと刺繍をあしらったレースは
ドット状のものと、全体にスパンコールが散りばめられたものと2種類ございます。
  

ルベリのマガログには、ストッキングに見立てた写真も。

ハイヒールに使われているイチゴ柄の生地は
実は、ある映画で衣装として使われた生地と同じデザインなのです。


Marie Antoinette 30209-01
その映画とは、アカデミー賞衣装デザイン賞も受賞した『マリー・アントワネット』です。映画で登場する衣装の生地の一部は、ルベリが手掛けたものです。当時の豪華絢爛な生地を再現できるのも、自社工場を持つヨーロッパでも最高峰のファブリックメーカーだからこそ。
映画をご覧になる機会がありましたら、ぜひ衣装にもご注目になってみてください。

ルベリの2017年新作コレクションからは、壁紙コレクションも発売されています。
上品な光沢感が美しく、モダンな地模様柄が揃っておりますので
様々なインテリア空間に合わせていただきやすいコレクションとなっております。

ルベリのディスプレイは、東京名古屋ショールームでも覧いただけます。
それぞれのブログでもご紹介していますので、美しいコレクションをぜひご堪能ください。

カテゴリー: お知らせ, ショールーム案内, ルベリ   パーマリンク