フランス発・日本的デザイン!?

こちらのシャンデリアの壁紙に見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

接客テーブルの奥で輝きを放っていた人気の壁紙ですが、先日ELITIS(エリティス)の新作に貼り替えました。


Terra promessa VP 854 01

壁紙のイメージに合わせ、四方を囲むモールディングもダークグリーンに塗装し直し、
“西洋”から一気に“日本”の風を感じる空間に様変わりいたしました。
水墨画のような竹柄のデザインは、和室はもちろんモダンな洋室に合わせていただいても素敵だと思います。

他にもイエローとパープルのコントラストが鮮やかな、エリティスらしいカラーバリエーションが揃っております。

Terra promessa VP 854 02 (Talamoneコレクションより)

さらに新作の壁紙を使い、パネルを作製いたしました。

Contes de pluie et de lune RM 222 49 (Washiコレクションより)

こちらも日本からインスピレーションを受けたデザインです。
藍色に白のプリントで雲海が表現されていますが、実は藍色の下には凹凸のあるゴールドがベースになっており、白のドットの一部からそのゴールドが光って見えるというかなり凝った作りになっております。
写真ではお伝えするのが難しく、ぜひ実際にショールームでご覧になってみてください。

もう一つのパネルは、三面それぞれに別々の壁紙を貼りました。

左:Cascade  RM 868 02 (Peaceコレクションより)
中:Bénarès RM 872 57 (Kaliコレクションより)
右:Bitibiti RM 673 06 (Océaniaコレクションより)

左にはエリティスお得意の、ポリウレタンを使った3D壁紙を
中央にはインドの伝統衣装サリーの糸を解いて織り上げたものを
右には染めたココナッツの葉の繊維と紙を使ってボーダーを表現したものを
それぞれ使用しています。

ELITISの壁紙は、既存の壁紙の概念を覆すような“素材”や“技術”を使った、クリエイティブなものが沢山ございます。
残念ながら、F☆☆☆☆の取得がないため日本では壁紙として使用できないものもありますが、このようにパネルなどにしていただくことで、アートのようにお楽しみいただくことができます。

エリティスのホームページでは、美しい施工例の数々がご覧いただけます。
世界各地のトップデザイナーたちが創る空間で、エリティスの商材がどのような使われ方をしているのかぜひご覧ください。

カテゴリー: エリティス, お知らせ, ショールーム案内, 壁紙   パーマリンク