ザ・コレクター

モリスファンの皆さま、お待たせいたしました。
イギリスから、今年も新作コレクションが届きました。


アーカイヴシリーズ4作目となる今回のコレクションには、「The Collector」(ザ・コレクター/収集家)のサブタイトルが付けられています。10代の頃から歴史的な美術品に興味を抱いていたモリス。
古いタペストリーやラグ、中国の磁器、ルネサンス期から17世紀のヨーロッパの詩集やボタニカルドローイングなどの収集もしていました。
それらがモリスのデザインに影響を与えていたことにスポットを当てて作られたのが、今回のコレクションです。

おすすめのアイテムをいくつかご紹介いたします。

INDIAN LOOP(カーテン、ベッドスプレッドに使用)
大きなメダリオン柄が印象的なドレープ。
ざっくりとした麻の生地に、インドの伝統的な刺繍“チェーンステッチ” で美しく表現されています。
モリスのデザインでは珍しいモチーフですが、モリス商会が手がけた刺繍の生地がもとになっております。

 


ACANTHUS(カーテン・壁紙に使用)
アカンサスは、ウィリアム・モリスのアイコンともいうべきデザインで、
オリジナルは、モリス・マーシャル・フォークナー商会からモリス商会になって最初に発売された壁紙のひとつです。
強いカーブで描かれた葉の動きがダイナミックでエレガント。

ベース部分にも柄が描かれ、複雑な二層構造が3Dのような視覚効果のあるデザインです。
壁紙は新色が、生地はデジタルプリントのベルベットが新しく作られました。

 

(クリックすると拡大します)
BULLERSWOOD(壁紙)
1893年のアーツ&クラフツ展で、モリス商会が展示をした手織りのカーペットにインスパイアされたデザイン。
おそらくモリスの自宅「ケルムスコット・ハウス」のダイニングルームに掛けられていたペルシャ絨毯に影響を受けて作られました。アーカイヴIVでは、プリント生地と壁紙で展開されています。
プリント生地では、カーペットのボーダー(縁)も左右に表現されたパネル柄になっています。

もっとご覧になられたい方はぜひモリスのオフィシャルサイトでご覧ください。
12月にはアーカイヴⅣを使ったカーテンをディスプレイをする予定です。どうぞお楽しみに。

カテゴリー: お知らせ, モリス   パーマリンク