スペシャルなディスプレイ

2017年も残りわずかとなりました。
今年もご来場くださいましたお客さま、誠にありがとうございました。
年末年始は下記の通りお休みをいただきます。何卒宜しくお願いいたします。

◆年末年始休暇 : 2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日開催した「手縫いの魅力、ハンドメイドカーテンの世界」セミナー。
ハンドメイドカーテンの魅力、縫製、そしてソフトファニシングスの魅力を
Ditty Workshopの岸本様にお話しいただき、ご参加いただいたお客さまからは
沢山の嬉しいお声をいただきました。

岸本様に手がけていただいたハンドメイドカーテンは、ショールームにてご覧いただけます。

カーテン:「Bullerswood」226395
椅子張り:「Montreal Velvets」226391
クッション:赤「Bullerswood」226392 紺「Bellflowers Weave」236525
ラグ:「Ceiling」256741

MORRIS&Co.(モリス)の新作『Arcive 4 The Collector』より、
ペルシャ絨毯からインスパイアされた生地「Bullerswood」を使い、
すべて手縫いで仕上げていただきました。

表地、中綿、裏地と3層になった生地は、空気を含むようにふっくらと縫われているので、
まるで織りのような重厚感が感じられる仕上がりに、私たちスタッフも感動いたしました。

I型ボーダーのブルーの生地を、共布タッセルとトップにもラインで使用しているところにもご注目。


こうした細部へのこだわりが、全体の美しさにもつながります。
お好きな生地をカーテンにする時、より素敵に見えるにはどうしたらよいか考えながら
組合せの生地を選ぶのも楽しいひとときです。
カーテンのスタイルにもこだわってみたいというお客さま、お気軽にご相談くださいね。

イギリスでは今でも、カーテンは手縫いが主流だそうです。
そしてカーテンだけでなく、椅子やソファの張り地や壁紙をトータルでコーディネートすることを楽しんでおられます。

私たちもインテリアの充実によって、皆さまの暮らしがより豊かになるお手伝いができればと願っております。
豊富なラインアップから、お客さまのご要望やお部屋の雰囲気に合わせたコーディネート提案もさせていただいておりますので、ぜひ来年もマナトレーディングショールームをご活用ください。
皆さまのご来場を楽しみにお待ちしております。

カテゴリー: お知らせ, ディスプレイ, モリス   パーマリンク