2018年のトレンドカラーは?

新年明けましておめでとうございます。

本年もブログを通して皆さまにインテリアファブリックや壁紙の魅力を
お伝えできることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

2018年最初のブログテーマは、
今年のトレンドカラーについて。

色見本で世界的に有名なPANTON(パントン)社から
早くも2018年のトレンドカラーが発表されました。
今年選ばれたのは、【Ultra Violet(ウルトラバイオレット)】。

日本の色名だと【菫色(すみれいろ)】で、青みの強い紫色です。
これに対して赤みの強い紫色は、一般的にパープルと言われています。

バイオレットのアイテムを集めてみました。

Sanderson(サンダーソン)
『Waterperry Wallpapers』より「WISTERIA FALLS PANEL」
水彩で描かれたような美しい藤の花が印象的な壁紙。同柄の生地もございます。
(※写真はクリックすると拡大してご覧いただけます。)


ELITIS(エリティス)
『Talamone』より「Portofino VP857-02」
エリティスの拠点、フランスのトゥールーズの街並みを描いたパノラマサイズの壁紙。
(※日本ではF☆☆☆☆を取得していないため、壁紙としてはご使用いただけません。)


LIMITED EDITION(リミテッド・エディション)
「MAESTRO MATRIX MS50666」
シンプルなインテリアのアクセントに最適な、抽象的でモダンなラグ。
バイオレットカラーはグレーなどのモノトーンと合わせると洗練された雰囲気になります。

パリでは今月、いよいよメゾン・エ・オブジェ、デコ・オフが開催され、
各ブランドから一斉に新作が発表されます。
今年はどのようなデザインやカラーが発表されるのか楽しみです。
また新作が入荷しましたらお知らせさせていただきます。

カテゴリー: エリティス, お知らせ, サンダーソン, リミテッド・エディション   パーマリンク