速報!2018デコ・オフ&メゾン・エ・オブジェ

今年もパリで、Maison & Objet(メゾン・エ・オブジェ)とParis Deco Off(パリ・デコオフ)が開催されました。

メゾン・エ・オブジェはインテリアとデザインの見本市で、世界トップの規模を誇っています。
これに合わせ、パリ市内にあるファブリックブランドのショールームでは、一斉に新作の発表会が行われます。
これをデコオフと呼び、期間中は参加しているブランドのシェードが街を彩ります。

JIM THOMPSON(ジム・トンプソン)Instagramより

世界中から新しいデザインを見にたくさんの人が集まるので、
寒いパリもこの時期は熱気であふれています。

マナトレーディングの取扱いブランドも、新作がお披露目されました。
その様子がそれぞれのブランドの公式Instagram(インスタグラム)に投稿されていたので
ご紹介いたします。

SAHCO(サコ)は新作発表会を、パリのコンサートホールSalle Érardで行いました。

サコInstagramより
ブルーのバリエーションや、マーブル柄、テクスチャー感・立体感のある生地がラインアップ。
天井装飾の美しい優雅な空間が、生地の美しさをより際立たせてくれています。

ÉLITIS(エリティス)では、ベルベットの生地を
ボクシングのグローブとサンドバッグにして展示。

エリティスInstagramより
さすがエリティス、発想がユニークです。
インスタ映えするディスプレイは、きっと来られた方の心を掴んだのではないでしょうか。

OSBORNE&LITTLE(オズボーンアンドリトル)は設立50周年を記念し、
生地で作った大きなケーキの写真を12枚にわたって投稿していました。

オズボーンアンドリトルInstagramより
ファブリックの魅力や楽しさが伝わってくる、とても素敵なビジュアルです。

新作には、キャッチーな家柄の壁紙も登場。

オズボーンアンドリトルInstagramより
50周年記念となるコレクション、他のデザインにも期待が高まりますね。

今回ご紹介したアイテムが日本で発売になるのはもう少し先になりますが、
各ブランドのオフィシャルサイトではひと足早く新作のアイテムをご覧いただけます。
よろしければこちらからチェックしてみてください。
(各ブランドのご紹介ページに、オフィシャルサイトのリンクがあります。)

カテゴリー: SNS, エリティス, オズボーン&リトル, サコ, ドミニク・キーファー   パーマリンク