旅するインテリア ~ÉLITIS 2017年春夏コレクション~

突然ですが、夏休みの海外旅行の行き先にフランスのトゥールーズはいかがでしょうか。

トゥールーズはフランス南西部に位置するフランス第5の都市。
ヨーロッパの航空・宇宙開発の重要拠点として発展を続ける一方、
16世紀パステル(藍色の染料)で栄えた当時の、美しい歴史的建造物が数多く残る歴史遺産都市です。
建物の煉瓦の色から「バラ色の街」とも呼ばれているそうですよ。
「Portofino」 VP857-01

今回は、そんなトゥールーズを拠点とするブランド、ÉLITIS(エリティス)の2017年新作のご紹介です。
エリティスのデザインは、ハッとするような鮮やかなカラー展開と、
ファッションに用いる最新技術を取り入れた斬新なデザインで、見る人をワクワクさせる
アイディアに満ち溢れています。

ÉLITIS2017年春夏コレクション
「Cultivating materials “素材力を引き出す”」

今年のトレンドカラーはピンクとグリーン。
前回ご紹介したRUBELLI (ルベリ)のグリーン色のディスプレイに続き、
エリティスは鮮やかなローズピンクを基調にコーディネートしました。

右カーテン(フリンジ付):「Lin」 LI416-03 フリンジ:PAM2-81
左カーテン(ピンク):「Essaouira」 LI415-58
壁紙:「Cazoni Lontane」 VP852-02

奥に見えるSAHCO (サコ)ディスプレイのピンクと比べてみると、また異なった趣が印象的です。
ルベリサコのディスプレイ紹介についてはコチラ)

中でも特に注目したいのがフリンジ「Stucco」シリーズ。
今期より新しく展開するフリンジを、カーテンとクッションのサイドトリムとして使用しました。

クッション(ベージュ): 「Lin」LI416-03/フリンジ PAM1-01
クッション(モスグリーン): 「Lin」LI416-83/フリンジ PAM2-01
クッション(ピンク): 「Solo」LI417-50/パイピング PAC1-01
小スツール(ネイビー): 座面「Marina」OD109-46 側面「Milazzo」OD112-46
大スツール(ベージュ): 座面「Marina」OD109-01 側面「Milazzo」OD111-01

展示してからというもの、お客様からのお問合せが最も多い商品のひとつです。


「Lin」コレクションより

職人たちが一点ずつ手作業で彩色し、Stucco=漆喰のナチュラルな風合いを表現したフリンジ。
自然素材のアイテムと合わせることで生地そのものの魅力を引き立て、新たな表情を加えることができます。

他にもツイード、リネンの刺繍地など南仏の初夏のさわやかな日差しを感じさせるような
ファブリックコレクションが発売されています。

「Tailor」 コレクションより                          「Limoncello」コレクションより


フランスから逆輸入?侘び寂びモチーフな壁紙コレクション

続いて、毎回ユニークな素材とモチーフで多くの人を魅了する、エリティスの壁紙コレクションから。

左手より新作3点
「Nema」RM0672-03 「Bitibiti」RM673-03 「Koubalane」RM671-01

葦や楮、自然木の表皮といった自然の植物を素材として巧みにデザインに取り込み、
本物だからこそのテクスチャや一点もののような表情を創り出しています。
独創性に富んだデザイン、だけど、どこか懐かしさを感じませんでしょうか。

思えば日本の建築では、土壁のひび割れ防止に和紙や藁をまぜた「すさ壁」が古くから用いられ、
なじみのある壁装材のひとつでした。
石造りの建物が多い西欧からすると、新鮮な魅力あるデザインとして受け入れられたのかもしれませんね。


「Sorrente」 RM836-49
こちらはご覧のとおり唐傘をモチーフにしたグラフィックなデザイン。
近くで見るとコットンの下地にビニルの繊維で傘のシルエットを織り込んだ布壁紙であることが分かります。


「Parla con me」 VP853-03
こちらの壁紙は夕日が差し込む日本のお寺の障子から着想を得たそうです。
夕日に染まる組子がなんともドラマチックな1枚。

冒頭に上げた「Portofino」、こちらも新作壁紙のひとつです。
まるでアート作品のようですね。

しかし、今回の壁紙コレクションのほとんどは日本の法律上、壁紙としてお使いいただく事ができません。
(ご紹介した壁紙は全てF☆☆☆☆※不取得です。)

でもどうにかこの壁紙たちの魅力をお伝えしたい!

そこで立ち上がった大阪ショールームは、今回あるものを仕立てました。
そのあるものとは...?

詳しくは大阪ブログをご覧くださいね。

光の陰影、漆喰や木などのマテリアルの質感や空気感。
すべてのエレメントを溶け込ませたようなエリティスの作品を揃えてショールームでお待ちしています。

※F☆☆☆☆:ホルムアルデヒド放散量が日本の基準を超えず、内装制限対象にからない商品

カテゴリー: ÉLITIS, お知らせ, 壁紙, 輸入, 輸入カーテン, 輸入壁紙   パーマリンク