MANAS TRADING

Division事業部紹介

営業部

オリジナルで企画開発したファブリックや海外の一流エディターから輸入しているインテリア商材を、設計デザイナーやインテリアコーディネーター等のお客様に提案し、納品までを担当する法人営業です。扱う物件はホテルやレストランといった商業施設や公共施設から、マンションや戸建て住宅といった個人住宅まで多岐にわたり、お客様のご希望やその時々の物件の特色や環境に合わせたきめ細やかな対応が求められます。それぞれの商品のもつ特長や価値を提供していくのも重要な役割のひとつでコミュニケーション力も必要です。

マーケティング部

商品企画として、オリジナルコレクションの開発や海外ブランドのリリースなどを行います。日本市場に向けたより良い販促展開のための市場調査・分析を行い、取扱い商材・ブランドの価値を高めるマーケティング戦略やブランディング、またイベントなどの各プロモーション計画を立案。そのため、情報収集のため海外の展示会などを視察するケースもあります。販促活動のための印刷物の企画や制作も手掛ける一方で商材の売上予算や利益算出まで携わるなど、広く販売計画に携わる部署です。営業部はもちろん、ショールームや商品部など、多くの部門との連携を図ることが求められます。

商品部

オリジナル商品においては販売状況に応じた生産計画の立案や在庫の管理を、また輸入商材においては輸入管理業務や海外仕入れ先への発注や納期管理を行うなど、取扱い商材すべての受発注管理や商品輸入業務全般を担当しています。また商品の品質改良・改善のため、メーカーと直接折衝をしたりメーカーを訪問したりすることもあります。社内の営業とのやり取りや海外仕入れ先とのコレスポンディング業務は、メールだけではなく時には電話でのコミュニケーションも必要。その時々の要望に合った迅速な対応が求められます。

ショールーム

ショールームに来場されるデザイナー、コーディネーターをはじめ、一般のお客様に取扱い商材をご紹介するのが主な仕事です。それぞれのお客様のご希望に沿って、カーテンや壁紙といった内装材選びのサポートを行います。また接客業務だけではなく、報告書の作成やディスプレイ立案、展示品の管理、ショールームでのイベント開催時の補助など、業務は多岐にわたります。さまざまなお客様の声をダイレクトに聞くことができる部署です。

管理部門

総務経理部、情報管理室の大きくふたつに分かれており、会社の基盤を支える重要な部署です。総務経理部では社内が円滑に動くための庶務や人事、給与計算、社会保険手続きといった総務業務担当と、会計仕訳や試算表作成、決算業務、財務分析といった経理業務担当に分かれています。また情報管理室では、各部署の業務が円滑に動くためのネットワークシステムの構築や運用管理といったシステム管理をはじめ、PC業務の補助などを行っています。業務を遂行していくうちにプロフェッショナルな知識が習得でき、かつ社内すべての人と連携しながら業務を行うことのできる部署です。

海外事業部

2017年シンガポールに開設したMANAS SINGAPORE PTE. LTD.にて、アジア全域の設計事務所にオリジナルコレクションの商材を紹介しています。これらが著名ホテルや一流メゾンブランドのブティックに使われることも少なくありません。アジアのインテリアシーンで求められているものを国内の関連部署と連携し、日本の感性をアジアだけではなく、ゆくゆくは世界の人々から支持されるように伝えていくのが主な仕事です。