MANAS TRADING

管理部門 経理チーム

経理業務を担当しており、得意先への請求書発行や入金確認、会計システムへの入力などを行いながら、会社全体の売上管理を行っています。請求書の発行に関しては、月末には一日で300通以上送らなければいけないこともありますが、経営に関わる重要な業務であるため、責任感を持ちながら仕事に取り組んでいます。“縁の下の力持ち”として、会社を裏から支える仕事です。

経理業務を担当しており、得意先への請求書発行や入金確認、会計システムへの入力などを行いながら、会社全体の売上管理を行っています。請求書の発行に関しては、月末には一日で300通以上送らなければいけないこともありますが、経営に関わる重要な業務であるため、責任感を持ちながら仕事に取り組んでいます。“縁の下の力持ち”として、会社を裏から支える仕事です。

未経験からでも、専門的なスキルを磨いていける

より専門的なスキルを身に付け、自分を成長させていきたいと思い、簿記の資格を取得し、マナトレーディングに応募をしました。実務経験が無い中で応募をしたので不安もあったのですが、そうした不安を理解し、包み込んでくれるような優しさと、じっくりと成長を見守ってくれるような懐の深さを感じて入社を決意。入社して約2年が経ちますが、あの時感じた印象は今でも変わりません。

会社と社員を裏から支える重要な仕事

経理の仕事は会社の中ではいわば裏方で、目立つものでもないかもしれません。しかし、経営の根幹に関わる重要な業務ですのでやりがいがありますし、各拠点の営業担当から寄せられる依頼を素早くこなし、「ありがとう」の言葉を聞けた時はとてもうれしいですね。大きな案件が終了し、それらが無事入金された時はほっと安心します。

“働きやすさ”のすべてが揃う環境

自分たちの仕事や扱う商品に誇りを持っている人が多く、そんな人たちと一緒に働けるのは当社ならではの魅力だと思います。また、福利厚生面もしっかりしており、有給休暇もしっかり取れたり、定時に帰れるなど、働きやすい環境が整っているのも良いですね。チームとして、お互い助け合う風土が根付いていますので、人間関係も抜群です。

一日の仕事の流れ

一日の仕事はメールチェックからスタート。そして、入金のチェックや会計システムへの入力などを午前の時間を使って済ませます。午後は、請求書の発行業務をメインに、随時営業担当から寄せられる依頼に対応していきます。派手な仕事ではないかもしれませんが、スピードと正確性が求められる仕事が多く、刺激的な毎日を送っています。

学生へのメッセージ

学生から社会人になる時、期待も大きい反面、不安も大きいと思います。しかし、今最前線で活躍している社員も、数年・数十年前は同じように期待と不安が入り混じった中で、がむしゃらに前に進んだことは間違いありません。だからこそ、不安なこと、心配なこと、気になることがあれば、どんどん周りに相談してください。みんな同じ経験をしているからこそ、きっとあなたの助けになってくれるはずです。