MANAS TRADING

2018 COLLECTION

2018 COLLECTION

クリエイティブディレクターであるパオラ・ナヴォーネが長年にわたるさまざまな地への旅をとおしてナビゲートする2018年のコレクションのテーマは、「ファッション」「デザイン」「アート」。
これまでに発表されているアイテムと組み合わせることで、多岐にわたるコンテンポラリーな住まいからインスパイアされたムードやパッション、トレンド感を表現できるコレクションが完成しました。 またパオラのデザインでは、ハンドメイド特有の不完全さが表現する美しさも欠かせません。ガーゼの軽量素材やラフィアが編み込まれたコットンテクスチャー、リネンとジュートを組み合わせたもの、心地よいツイード。すべてのアイテムはパオラによるカジュアルで自由な発想のもと創造されています。


Designer Profileデザイナー紹介

Paola Navone パオラ・ナヴォーネ

トリノ工科大学の建築学部を1973年に卒業。1970年から1980年まで、アルキミア・グループ(イタリアデザイン界の中でもアバンギャルドなデザインの一団)と共に働き、1983年には、大阪国際デザイン賞を受賞しています。
彼女のクリエーションに垣根はありません。建築家、デザイナー、アートディレクター、インテリアデザイナー、評論家、展示会やイベントのオーガナイザーなど複数の顔を持ち、ドミニク・キーファー以外にもジノリやバクスター、ジェルバゾーニなど、さまざまな有名ブランドのアートディレクションも手がけるイタリアを代表するトップデザイナーのひとりです。


DOMINIQUE Kieffer Collectionドミニク・キーファー コレクション

※掲載写真に使用されている商品は、メーカー廃番やその他のやむを得ない理由により予告なく取扱中止とさせていただく場合がございます。 事前に在庫をお問い合わせください。

Interior Fabrics
Interior Fabrics
Interior Fabrics
Interior Fabrics
Interior Fabrics
Interior Fabrics