MANAS TRADING

ウィリアム・モリスと英国の壁紙展

2018.10.20 / osaka

阪急うめだギャラリーで開催されている
ウィリアム・モリスと英国の壁紙展』に行ってきました。

入口のすぐ隣では、壁紙のハンドプリントの映像が流れておりました。
色を変えるごとに木版を変え、一色ごとに寸分違わずにプリントしていく様は
本当に見事でした。
(こちらは入場しなくてもご覧いただけます。)

今回の展示では、モリス以前の時代に作られた壁紙から始まり、
様々なテクニックを駆使して作られた壁紙、
そしてモリスとその弟子たちのデザインした壁紙を見ることができます。
中には日本に影響を受けて作られたものも。

壁紙をプリントするのに使われる木版も実際に見ることができ、
大変見応えのある展示内容でした。

場内にある2か所のディスプレイは、当社もご協力させていただきました。
こちらのコーナーのみ写真撮影が許可されていますので、行かれた際にはぜひ撮影ください。

22日(月)までの展示期間ですので、残すところわずかとなりました。
ショールームへのご来場と合わせて、ぜひお早めにお立ち寄りください。

サンダーソンアーカイブ『ウィリアム・モリスと英国の壁紙展』‐ 美しい生活を求めて

会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー

会期:2018年10月10日(水)~10月22日(月)
日~木曜日 午前10時~午後8時 金・土曜日 午前10時~午後9時
※閉場30分前までにご入場ください。
※催し最終日は午後6時閉場

入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料