MANAS TRADING

「ARTISAN DESIGNS」(アルチザン・デザイン)

2020.04.30 / nagoya

「ARTISAN(アルチザン)」

それは2020年1月、パリ、Déco Offを訪れたMANASスタッフが現地で実感し印象に残った「キーワード」のひとつ。

ここ数年、手工芸的なデザインは注目されてきましたが、2020年の春夏コレクションは、さらにブランドの垣根を超え、アルチザンがいてこそ生まれたであろうデザインの存在が大きかったようです。


さて、今週からMANASのHPでは「manas infomation VOL.58」デジタルカタログが解禁されました。

例年であれば、3月~4月にかけてMANASの各ショールームでトレンドセミナーなどを開催し、パリに赴いたスタッフが直接プレゼンテーションという形で、現地の空気感をそのままにお伝えする機会を設けておりましたが、今年は残念ながらその機会は叶わず…その代わりの方法でいち早く皆さまにトレンド情報をお届けしたく、最新号の「manas infomation」に託します。

ぜひ最初にこちらのメッセージからご覧ください。
manas infomation」では「ARTISAN DESIGNS」をテーマにより深くじっくりと綴られ、「アルチザン」のことばの由縁もここに詳しく記されています。その他にパリの最新ホテルやブティックのインテリアレポートなどの特集もあり、このカタログに詳細が込められています。
またInstagramからは、ELITISを皮切りに順次関連の記事が更新されています。過去の投稿(Instagram 2020年1月17日~29日の期間)には現地の様子をレポートした写真も。この機会に一緒に振り返ってご覧いただけたらと思います。

お家時間を過ごす楽しいお供のひとつとなれますように。デジタルカタログはこちらから。

過去のmanas infomationはこちらからどうぞ。