MANAS TRADING

アートな照明『ポルタ・ロマーナ』

2021.05.11 / tokyo

在宅時間が長い日々が続いていますね。
皆さまは、どのような明かりでおうち時間をお過ごしでしょうか?

マナトレーディングでは、イギリスの『ポルタ・ロマーナ』のテーブルランプとフロアランプをお取り扱いしております。
この度、新作も含め新たな展示が加わり、よりたくさんのアイテムをご覧いただけるようになりました!

こちらは、東京ショールームのポルタ・ロマーナ展示コーナー。

その他にも、ショールーム内の様々なコーナーに展示しております。


1988年アンドリューとサラ・ヒルズによって、イギリス・サリーに創設の『ポルタ・ロマーナ』。

その社名は、創業者ヒルズ夫妻がかつて住み、とても愛していたイタリア、フィレンツェの一地区の名前に由来します。

”美しいものを創作する”という信念のもと、世界トップクラスの職人とのコラボレーションにより、最高の技術で一点一点手作りされる照明は、個人住宅からホテル、ヨットなど世界中の上質な室内空間で使用されています。

吹きガラス、金属加工、彫刻、ペイントなど、深い知識と高度な技術を持った職人により、細部にわたってこだわりを持ち、時間をかけて生産されています。

ご注文から商品が出来上がるまで2~3ヶ月。
オーダーメイドのため、ベース、シェードの組み合わせを思いのままにカスタマイズすることができます。

シェードについては、表と裏の生地の組み合わせをお好みでセレクト可能。世界にひとつのランプをオーダーしたら、お手元に届くまで待つ時間も楽しみで仕方がないですよね。

こちらの手前のランプは、ベースのガラスとシェードの裏地のカラーを合わせています。

また、こちらのシェードのように、プリーツを寄せたデザインもセレクトできます。

こちらは、アニマルシリーズ!
特にアヒルの脚をモチーフにした『Duck Feet Lamp』は、ポルタ・ロマーナのアイコン的なアイテムで、インテリア誌などで度々紹介されています。ご存知の方もいらっしゃるのでは?

今回、世界で100台の限定品、ブロンズ仕上げのものを展示用にオーダーしてみました。ベース部分にはシリアルナンバー「11/100」と刻印されています。

くつろぎの照明としての役割とともに、オブジェを飾るような感覚で、ご自身でカスタマイズした世界にひとつのランプをお部屋に置き、アーティスティックでより上質な空間を演出されてみてはいかがでしょうか。