MANAS TRADING

「ファブリック」カテゴリーのブログ一覧

ボルスター

2012.03.16 / nagoya

こんなボルスターを作ってみました。

一般的に筒状のクッションや枕のことをにボルスターと呼んでいます。

このボルスターの製作の第一歩は生地選びから。
こちらのサンプルブックから2種類の生地をセレクトしました。

そしてデザインとカタチを決めてオーダーすると写真の通りに。

ちなみにこのボルスター、
昨年12月のFirst Chair Ferronnierさんとコラボで作ったミニスツールに合わせてオーダーしてみたものです。

ショールームにあるサンプル生地はカーテン用?とよく思われがちなのですが、
実は椅子やソファーの張地用やクッション、バックなど小物にも。
選ばれる方次第でいろいろな可能性が広がります。

最近目にした海外のある動画。
登場するパリのマダムが、一瞬で目を奪われるほどに素敵なジャケットを纏っておられました。
何度も再生してよく見ると、実は座っているパーソナルチェアのデザインとお揃い。
オリジナリティー溢れるファブリックで椅子とお洋服をお仕立てされたようです。
まさにこれがオートクチュールの世界なのでしょうか。

目の前のファブリックを眺めていると夢は広がるばかりです。

小物コーナーが出来ました!

2011.08.09 / nagoya

タイトルの通り、名古屋ショールームでは、6月よりクッションやタッセルなどの小物がその場でお買い求め頂けるようになりました。こちらがショールームの一角に設けました小物コーナーです!
クッションカバーやぺルメール(写真やポストカードがはさめます)、MORRISの傘、書籍、玄関用ラグ、そしてバッグ、etc.いろいろと取り揃えております。

実際にオーダーされるよりもお得になっているクッションカバーはとても好評で、
もう既にいくつか新しいものに入れ替わっております。
その時々でラインナップも少しずつ変化していきますので、もしかしたら偶然掘り出し物の一点に出会えるかもしれません。
ショールームへお越しの際には、是非お見逃しない様チェック下さいませ。

写真に写っている黄色いバッグは、英国庭園研究家 吉谷桂子さんオリジナルガーデニングバックです。
(もちろんトートバックとしてもお使い頂けます!)

※クッションカバー : 400×400cm 販売価格4,000円(税別)~
(クッション中材は別売りとなります)

Suite in Style

2011.07.02 / nagoya

ショールームでは不定期でプロの方だけでなく、一般のお客様向けにもイベントやセミナーを開催しております。

昨年の初夏、名古屋ショールームでは東京でインテリアデコレーターとしてご活躍されている橘田 美幸さんによるインテリアセミナーを開催いたしました。
セミナーでは「布のマジック」と題して様々なファブリックの組み合わせをご紹介頂きました。
写真はその時の一枚です。写真では伝わりにくいかもしれませんが、艶感や質感のあるとても洗練された組み合わせです。


日頃見慣れているはずのファブリックも、橘田美幸さんというフィルターを通して組合せられると、なんとも心地よく初めて出会ったかのように新鮮に映ります。

何故でしょう?

すべてはコンセプトやテーマに沿ってセレクションされたものばかりです。
きっとこれは偶然ではなく必然の組み合わだからなのかもしれませんね。

そしてこのイメージをカタチにするとこのような空間が生まれます。

ベッドリネンは橘田さんプロデュースのSuite in Styleのもの。インテリアのコーディネートもベッドリネンまで気を配るだけで、まとまり感が格段に上がります。その重要性をご存知の橘田さんが、必然性の中に溶け込むベッドリネンをプロデュースされるのも頷けます。
ちなみに、ベッドサイドにあるテーブルスタンドは、英国のPORTA ROMANAのものです。

(背景に写っている赤いカーテンなどは元々ショールームにディスプレイしていたものなので、橘田さんとは関係ございません。是非ベッド周りだけに焦点を合わせてご覧くださいね。)

そして先日、一年ぶりに橘田さんが名古屋ショールームに。
その時に即興でセレクトされた組み合わせがこちらです。

テーマは『名古屋スペシャル!』
東京の方がイメージする名古屋なのだそうです(笑)冗談交じりに笑いながらおっしゃっておりました。

そしてこちらはご自宅のインテリアイメージを表現した写真。(床に置いてある立て掛けたBOOKは除きます)


橘田さんのご自宅は雑誌などでも公開されています。(雑誌は名古屋ショールームでご覧頂けます)
これからまたどんなインテリアをご紹介頂けるのかとても楽しみです。

今後も名古屋ショールームでは様々なかたちでイベントやセミナーを開催していく予定です。
こちらのブログからも開催予告を発信してまいりますので、是非チェック下さいね。

WIND

2011.05.16 / nagoya

「WIND」
直訳すると「風」ですよね。

でもマナトレーディングで「WIND」と云えば、
ベルギー発のエディターブランド「WIND」と解釈いたします。

5月に入り、新たにこのWINDの新作がご覧いただけるようになりました。

このラインナップに至るまでには、話は今年の2月に遡ります・・・
まだ寒い2月に、WINDのヤン(Yann)氏が来日。
2011年春夏の新作を大きなトランクにいっぱい詰め込んで、
こちら名古屋ショールームにもプレゼンのため足を運んで頂きました。

WINDのファブリックスはヤン氏のお母様が中心となりデザインされており、
使いやすいものから、小物にぴったりな革新的、個性的なものが展開されています。

今回の新作も想像を超えた素敵なファブリックが発表され、
数ある中から、名古屋好みの選りすぐりのファブリックスをセレクトしました。
そして今、そのファブリックスがハンガーサンプルとなって皆様にお目見えする運びに至りました。

是非、今年のWIND、ショールームで感じて下さい。

最後に笑顔のヤン氏。とても素敵なジェントルマンです。